« 【食事】お茶の間(渋谷店) | トップページ | 【書評】伊勢丹な人々 »

【ファッション】時計:フランクミュラー

モノをお題にしたファッションネタ第一弾は、最近買ったものではなく、愛用品の紹介にしました。(ブログ始めてから買ったものが無い・・・)

私はいわゆる時計好きです(メカマニアではないです)。

好きとは言っても、セレブでもなんでもない一市民の私がウン十~ウン百万もするモノをホイホイ買えるわけもないのですが。

で、私の愛用品がこちら、フランクミュラーのコンキスタドールです。

P1010125_2

やや大振りで存在感のあるトノー型のケース、楽しげなインデックスの数字、綺麗なギョーシェ彫(文字盤の波紋状の柄です)、あと数年で10年選手になりますが、いま見ても飽きません。

ちなみに、私が店で見かけたときは白と黒があったのですが、白の方がギョーシェ彫が映えていたので白を選びました。

私が手にしたときはちょうど世間的にブームだった(時計マニア的には見限っていた?)時期で、あちこちの雑誌に常連で出てましたが、いまはだいぶ落ち着きましたね。

まあ、私は今でもこの時計、とても気に入っています。時計マニアには機械の事情で好かれていないフランクミュラーですが、私はデザインがツボにはまって買ったのであり、見えもしない機械の良し悪しは実用レベルを満たしていれば気にしません。

世間での扱いはどうであれ、私は今でもいいものを買ったと思っています。買った当初ほどではないですが、ふと思い出した拍子に見る華やかな文字盤はなんとなく楽しい気分にさせてくれます。

数年に渡り、キビシイ深夜残業やら、緊張モノのプレゼンやら、プライベートでの出会いやら別れやら、その他諸々、私の左手で時間を刻んでくれた大事な一品です。

ちなみに、中身の見えない機械はあまり気にしない私ですが、ランゲ&ゾーネの「見える綺麗な機械」は惹かれますね。嗚呼、高嶺の花。

最後に、4点ほど商品スペックなど

1、ストラップについて

今でこそステンレスベルトですが、最初はラバーストラップを買いました。たまにココのラバーストラップはもろいという情報を見かけますが、そのとおり。もろいです。

確か、2ヶ月程度で裏側が剥がれてきました。暑い時期で汗をかいたせいもありますが、安いものではないので、ラバーといえどもう少ししっかり作って欲しいものです。ステンレスはさすがに頑丈そのもの、5年・・・いや、それ以上使っていますが、まったく問題なし。

2、精度について

まともに計ったことはないですが、とくに大きくずれたことはないです。1ヶ月に一回ぐらい巻上げが足らずとめてしまったときに調整するぐらい。ぶっちゃけ、愛用時計その2のジャガールクルト:レベルソの方がよほどずれます。まあ、レベルソの方も1日で数分もずれるわけでもないのでそんなに問題視してませんが。

3、故障について

よく、ここの時計はすぐ壊れるとか針が取れるという情報をみかけますが、私のものはまったく問題なしです。新宿の某デパートで買った正規品だからなのかは定かでないですが。

私の同僚でカサブランカをしていた人も2,3年使い続けていましたし、私の知る範囲では普通に使っていれば騒がれているような壊れ方はしないですね。

4、オーバーホールについて

意外と検索しても見つからない各時計メーカーの正規のオーバーホール価格。私の機種は63000円でした。ちなみに、レベルソも時計自体の値段はコヤツの半分以下のはずが63000円・・・何故だ?

では、この辺で散文を締めくくります。ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

|

« 【食事】お茶の間(渋谷店) | トップページ | 【書評】伊勢丹な人々 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/47594157

この記事へのトラックバック一覧です: 【ファッション】時計:フランクミュラー:

« 【食事】お茶の間(渋谷店) | トップページ | 【書評】伊勢丹な人々 »