« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の19件の記事

【書評】江戸時代はエコ時代

良書とはいえませんが、それなりに楽しめました。星3つ。

【以下、書評】

最終的な主張は「江戸時代の生活様式を見直そう」と言ったところでしょうか?

前半半分ほどは正直、この本ダメだなあ。と思いました。何故かといえば、視野があまりにも狭いと感じさせるため。エコ以外をあまりにも軽視していると感じさせます。

例えば「明治以降、日本は工業化したが、それは間違いで、江戸の生活を維持するべきだった。」らしいことが書かれていますが、そんなことしてたら日本は欧米のどこかしらの植民地になっていて、今の貧困国のようになっていたかもしれません。そういった考慮が一切感じられないのです。

ただ、後半になってから雑学としてはなかなか面白くなってきます。「江戸の金遣いに学ぶ」に入ってからは当時の物価水準や、経済事情が垣間見えてなかなか面白いです。

そして、最後の対談がまた面白いです。養老孟司さんとの対談はなかなかのもので、ここを読む限り、上記で私が指摘したようなことは理解していて、あえて江戸時代のよさを伝えたかったのだろうと思います。前半では江戸の生活様式を続けた場合のデメリットを理解していない、または無視しているように感じさせる文面なのが残念です。

ただ、今となってはその江戸の生活様式には戻れない。その上で、どうすれば良いかの提示があれば良い本になったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】A to Z cafe(南青山)

青山のA to Z cafeでランチを食べてきました。

場所はなんとなくハイソな感じのビルの5F。フロアに着くと、どことなくレトロな空間が広がっています。

5分ほど待ち、ソファー席に座ることに。ゆったりとくつろぎながら注文を決めます。

で、頼んだモノが。

P1010234

P1010233

上は連れが注文したマグロとアボガドの明太子マヨネーズ丼、下は私が注文した野菜カレーです。連れ曰く、「この組み合わせでまずいはずがない。」

そーでしょーよ。私もそれ狙ってたし。同じものを頼んでもつまらないので急遽変えましたが。

で、お互い一口ずつ交換しましたがどちらもおいしいです。

味は、丼は連れの一言のとおりで(笑)。カレーは辛さは控えめですが辛口派の私が食べてもルーがおいしく感じられます。野菜の甘さといい感じでバランスが取れているせいでしょうか?ナスにカレーの組み合わせが実に良いです。

で、最後にデザート。抹茶とココナッツのパフェ。

P1010236

私、ココナッツミルクが大好物なんです。コチラにもふんだんに使われており。ココナッツ味を存分に堪能できます。ほとんど隠れてますが、小豆がのっていたり、下にパイ生地風なモノがあったりでボリューム満天です。

っていうか・・・・見ての通りそもそもでかいです。はい、二人がかりでようやく完食しました。一人だと危なかった。少なくとも確実に晩御飯が食べられなくなっていたことでしょう。

お会計は〆て2700円。

【評価】

10点満点中9点!

三品とも満足。パフェを食べるときは二人以上を推奨。

【お店情報】

http://atozcafe.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】GUY ROVERのボタンダウンシャツ

袖つめが終わったGUY ROVER(ギ・ローバー)のシャツ、ようやくUPできます。

P1010227

ジャケットの下にあわせる春モノシャツを検討して以下の条件に合うもので探してこちらを購入することに。コンセプトは爽やかな春を思わせるシャツ。

【条件】

・淡色(できれば緑か紫)

・ボタンダウン

・用途は基本的にカジュアル

以前紹介したBOGLIOLI春夏モノと同時に購入しました。って確かあっちにも書きましたね。

で、合わせるとこんな感じです。

P1010232

うん、実に春だ。店で事前に合わせてますが、再現して改めて納得。

下は青、白デニム、ベージュのチノパンなどにする予定。あ、黒のカーゴも悪くないかもしれないですね。

ちなみに、SHIPSはGUY ROVERのラインナップがすごい気がします。

セレクトショップはだいたいココのシャツは扱っていますが、SHIPSはドレスからカジュアル、はたまたポロシャツまでON、OFFすき放題に選べる感じです。

モノによっては15000円しない品もあるので、ためしにココのシャツを買ってみるにはいいかもしれません。

今回はカジュアルシャツでしたが、ドレスシャツはいずれリンクを貼らせてもらっている「あしたのために」さんのようにボレリに挑戦したいですね。あるいはFRAYとか、BARBAとか。いずれにせよ手を出せるのは少々先になりそうですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【書評】知らないと恥をかく世界の大問題

ここのところイマイチな本が続きましたが今回は良書、オススメです。

書評はMIXIから転載。星4つ。

【以下、書評】

世界の問題を鋭く分析した一冊。一章分だけ日本国内に特化しています。

内容はとてもわかりやすいです。特に世界の問題は鋭い観察眼でリーマンショックや石油問題、イラク戦争などを解説しており、そういうことだったのか!と目から鱗な内容がたくさんあります。

リーマンショック解説のイラストは実に秀逸です。

国際問題の章だけなら5点だったのですが、国内問題が安易に民主党を賞賛しているように見えそれがマイナス1点になりました。実に惜しい。

最後に、序盤にあるとても印象的な一言を
「発展する国かどうかは、書店を見ればわかる」
すなわち、発展する国は若者が知識欲が旺盛で、書店に若者が群がっているのだとか。なるほどと思いましたね。

翻って日本はどうか?確かに若者がいないわけではないですが、少なくとも漫画、雑誌コーナー以外に群がるほどではないのではないでしょうか?
そうすると日本がこれからBRICsに対抗するにはやはり人材の質を上げる必要があるのだなと思います。

一方で、日本は四大以上まで勉強すると就職に不利になると言う意味不明な状態が続いています。このような人たちが少しでも社会に出やすいようになれば勉強に熱意を持つ若者が増え、ひいては人材の質も上がるのではないかと思います。そのためになにか貢献できることがないか考えさせられますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】UNITED ARROWSのレザーライダース

BOGLIOLIのジャケット買ったときに一緒に買って袖つめしてもらってたGuy Roverのシャツを回収をしたので、そちらを載せようとおもったのですが当ブログがSHIPS祭りと化している気がしてきたので、バランス取る意味で別ネタを書かせていただきます。シャツはまた後日・・・・。

で、お題はこちら。UNITED ARROWSのライダースです。

P1010220

私は何も考えないとテーラードジャケットばかり着てしまうので、気分転換にレザーものをと考えていたところサイズ感が合ったのがこちらでした。

ダブルですが、細身に作られていて前を空けてもそれなりに映えます。やはり閉じたほうがよい良い気はしますが。

ベタですがインナーは黒のカットソー、下はデニムであわせる機会が多いですね。

しかし、セレクトショップのレザーって秋ぐらいに買うと年末頃には半額になるんですよねー。

まあ、私はサイズ選びに苦労する人種なので、セールをあてにするとサイズが無いってこともザラなんですが。さすがに半額にもなるとちょっとブルーになります(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】イタリアン KURA(渋谷店)

今回は初のランチネタになります。

ぶらりと渋谷を放浪し、文教堂で本を物色してからそろそろ昼だなということで食べるところを探して、目と鼻の先のコチラにふらりと来訪。

入り口のバリエーション豊かなメニューに引かれて入店です。

店内はカジュアルな感じの普通のお店。メニューを手渡され、バリエーション豊かなパスタから「紀州梅とツナのぺペロンチーノ」を選びました。

P1010213

ソースがスープっぽいタイプのお店ですね。このタイプは以前職場近くで食べましたがおいしかった。どうやら期待できそうです。オーダーしてから出るまで5分弱程度で手際もよいです。

で、結果。不思議な味でしたがマトモにおいしいです。唐辛子の効き具合もちょうどといったところでしょうか。適度な辛すっぱさです。

他に納豆パスタなど色々変りダネがあります。メニューが多いのでまた来たくなりますね。

夜の部もあるらしく、そちらも面白そうです。

【評価】

10点満点中8点!

【お店情報】

http://www.kura-jp.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】職業紹介読本

今回はMIXIより先にこちらからコメント。今回は初の星1つ。

【以下、書評】

かつてお世話になった転職エージェントを思い出し、そういえばああいう仕事のビジネスモデルってどうなってるんだろう?と興味を持ったのが悲劇の始まり。関連する本がどこにもなく、Amazonで調べて本書を発注しました。

内容をまとめると求職者は大変な思いをしているから転職、就職支援エージェントは身を粉にして働いてね。と訴えかける本。はっきり言ってただの精神論と理想論だけの本です。職業紹介事業者に申請の許可を出す際に無料冊子として配れば十分な内容ですね。定価2500円ですが、250円の価値もないです。

私はビジネスとしての職業紹介に興味があったのですが、どうにも職業紹介の歴史やら、職業紹介者の心得ばかりが書かれている。そこからは上に書いた精神論、理想論以外のものがまったく読み取れない。

章ごとに担当者が分かれている本なのですが、著者陣を見て納得。公共機関出身者と学者しかいません。少しは民間事業者の見識を取り込もうって意見は出なかったのでしょうか・・・・?

一応フォローすると、8章以降は対人関係に普遍的に使えそうな内容も書いてあるのですが。それでも定価2500円はふざけています。しかも、私は定価よりちょっと安く買えましたが、Amazonで何故かコレクター向けに3800円ちょっとで売られている始末。

この記事を読んだ方は、間違っても買わないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】恵比寿炭火焼肉 トラジ(青山店)

今回は表参道のトラジに行ってきました。

トラジといえばちょっと高めの焼肉チェーン店で都内にいくつか店舗がありますね。

今回ツレが私の誕生日にと選んでくれて、初めての来店です。

以下、頼んだもの。

1.トラジマッコリ x2

2.牡蠣のホイル焼き x2

3.黒ヒレカク

4.壷カルビ(青山店オリジナル)

5.やさい焼

6.タン塩

7.ネギバカ

8.トラジキムチ(桔梗のキムチ)

9.カイノミ(青山店オリジナル)

10.ハーフ冷麺

11.キロク(焼酎)

12.黒ウーロン茶

締めて11000円ちょっと。

どれも旨いですが、特に気に入ったものをピックアップ。

画像は4、8、9、10です。

P1010206

P1010207

P1010208

P1010211

中でも青山店限定のカイノミは少々値が張りますが(1800円)、むちゃくちゃ旨いです。

よその店の特上、極上クラスに比べて脂がやや抑え気味でかつ旨味は同レベル。オススメです。

立地も表参道の交番近くの階段上がって1分弱と良好。というか、グルナビには0分て書いてますね(笑)。

店内も落ち着いた感じでくつろいで食事ができます。店員さんの応対も感じ良し。

【評価】

10点満点中9点!

すごくいい店ですが、なぜか我々が行ったときは空いていた・・・。

つぶすには惜しい店なので、渋谷、表参道あたりで焼肉を食べたくなったらぜひご利用を!

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g220330/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】BOGLIOLIのジャケット(春夏モノ)

春夏ものを買おうか悩んだ結果・・・・買いました。

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット春夏ver。

P1010198_2

今回も型はDOVERです。

仕様は以下のとおり。

・柄:白地にネイビーの千鳥格子

・生地:シルクとリネン。

・ボタン:白シェル

・サイズ:42

一見、Beysの完売したモデルに似てますが、微妙に違います。素材とか、ボタンとか・・・・。あと、あちらはサイズ42がないので私にはムリです(苦笑)。とはいえ、BOGLIOLIはモノによっては44でもいけるのですが。

試着したときは白地に赤のチェックシャツとヤコブの白デニムに合わせましたが、白系で全体を合わせてぼやけると思いきや、ネイビーが中和してくれていい感じに締まって見えました。

白ベースなおかげで涼しげに見えるので、下を黒、ネイビーにしても全体としては重くならずバランス取れそうですし、万能に使えそうです。

あと、こちらは以前紹介した秋冬モノよりも細身です。今はちょうどですが、気を抜いて太ったらせっかくの品が台無しに・・・・精進せねば。

こうやって気に入った服のために精進するのもダイエットの動機には有効かもしれません(笑)。かつて、かのカール・ラガーフェルドもエディ・スリマンの服を着るためにダイエットしたって話もありますし。

ちなみに、今回は色々なジャケットをあちこちを見て試しました。

モノはBOGLIOLIの他、ベルヴェスト、ラルディーニなどなど。

DOVERダブルを新宿伊勢丹にて試着してアリかなーと思ったのですが・・・・。

春夏>暑い>前空けが多くなる>ダブルは閉じたほうが粋(と思っている)。

ネイビー>すでに持ってる(フランコフェラーリ画像のアレ)。

ってことで保留。その後もESTNATIONやらTOMORROWLANDやら・・・・っていうか大体の大手セレクトショップをさまよい続けた結果。SHIPS銀座店にてコチラに落ち着きました。SHIPSさん、昨年秋あたりから度々お世話になりますm(_ _)m。

でも、ダブルもなかなかよかったですねー。確かに気分変わりますし。秋冬にでも検討しようかな。しかし、秋冬のジャケットそろそろ飽和状態だわ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】ウィスキー(銀座)

先日、同僚に銀座のバー、ウィスキーを紹介してもらいました。

ココ、サントリーの系列店なのですが、サントリーと言えば・・・・国産最高級ウィスキー響。

当然出してくれます。しかも、通常売っている17年のほかに21年、30年なんてボトル買ったら万を平気で超える逸品もあります。

で、今回21年にトライ!

さすが響、17年は数年前に飲みましたが、あの時の感動に再開しました。

オールドあたりのウィスキーは喉が熱くなって、それが歯止めになるのですが、響はさらっと喉を通りすぎていく。

しかし、それが問題。頭で呑まないと肉体、経済に大打撃を受けます(苦笑)。

コチラの店、他にウィスキーソニックなど、コストパフォーマンス優良なお酒もあるので、手軽にもいけますし、散財も行けますし(笑)、実に使い甲斐があります。

フードもいいもの揃えてますよ。

優良店を紹介してくれた同僚に感謝です。

ちなみに、今回は仕事の後でデジカメを用意してなかったので画像なしです。

【評価】

10点満点中9点!

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g980900/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】フランコフェラーリのストール

ここ2,3年ほどで巻物ってずいぶんバリエーションが増えたなあって思います。

で、今回紹介するのはフランコフェラーリの春モノストールです。

P1010188

線画の花と色、そして素材が実に春モノっぽいです。

春モノだけあって、最近の微妙にあったかい気温にはこのぐらいがちょうどいいですね。暑がりの私にはカシミアとか無理です。

日中は暑かったりしますが、夜に冷えた時なんかに鞄に忍ばせておくと重宝します。

コレが手持ちで唯一の春モノストールですが、いいのが見つかれば一つ春モノを買い足したいなーと思っています。

冬物で気に入ったアリアンナか、またフランコフェラーリにするか、はたまた新境地を開拓するか・・・・。コチラをOFFメインにして、買い足すのはONメインにしようと画策中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】図解 すっきりわかる利益の出し方

例のごとくMIXIから転載。今回は星3つ。

ダメではないが、かといって役に立つほどの内容でもない。雑学レベルの内容です。

【以下、書評】

様々な企業の利益率を1000円という切り口で統一して紹介している本。

一言で感想を述べると、だめな本ではないのですが、イマイチ面白みにかけるといったところでしょうか?

【いい点】
・1000円と言う切り口が統一されているので、おおざっぱな観点という留保条件付ではあるが利益率を比較しやすい。

【悪い点】
・上で切り口が統一されているといいましたが、実際は入手できるデータや、各社の方針の違いなどのため純粋な比較が意味を成していない。故におおざっぱ。

・タイトルに利益の出し方と謳っているが、実際データの羅列感が強く、なにが強みなのか、何が悪いのかといったことが読み取りにくい(一部、例外あり)。

それなりに有意義な内容ではあるのですが、基準を統一することの限界やら、主張という概念を持ち込みにくいスタイルの本になっていて、全体的に一歩及ばない感じがして残念です。

雑学の一環として暇つぶしに読むには悪くないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【その他】TOEIC勉強方法

今日はTOEIC試験でした。

といっても、受けたのは友人で、私は受けていないのですが。

私は前回の1/31に受けてきました。友人も同じ日に受けていて、私と結果の話をた結果、私の勉強方法を知りたいと言うことで、ちょっとばかり協力したんですね。

さて、私自身が日本から一歩も出ずに800点台をとった勉強方法、自分以外を相手にどれほど効果が出るものか。

(私が初めて800点台とったのは5年ほど前で、今は海外旅行とかしてますが・・・・ちなみに1/31はリハビリのつもりで受けました。)

ある意味自分の結果を待つよりも緊張モノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】アンリ・ルルーのキャラメル

先日、一日早いホワイトデーということでツレにお菓子を進呈しました。

物はアンリ・ルルーのキャラメルです。

P1010177

P1010185

私もツレも甘いものの趣味は似ているので、自分の趣味に走ってみました。以前から新宿伊勢丹でサダハルアオキの隣にあるのが気になっていたので、いい機会だなと(笑)。

内容は普通の?キャラメル、生姜味、スモモ?味、カシス味でした。

個人的には普通とカシスが気に入りましたが、ツレは生姜がお気に入りな様子でした。

しかし、デパ地下のお菓子コーナーって見てて楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】SHIPSのオーダースーツ

ファッションネタでようやく最近買ったものをお題にできます(笑)。

先日、2月上旬にオーダーしたスーツを受け取りました。

P1010170

仕様は以下のとおりです。

・柄:黒のストライプ

・裏地:赤

・ボタン:黒シェル

・生地の素材:ウール100%(COLOMBO)

今回は初のシェルボタンにしてみました。これが適度な光沢で、華やかさを感じさせてくれます。

お値段は10万ちょっとが、毎年恒例のオーダースーツフェアの10%OFFで結果、9万ちょっと。

ちなみに、SHIPSのオーダースーツは本切羽などの仕様を追加料金なしで対応してくれます。

店員さんいわく、「よほど特殊な仕様でない限り通常料金の範囲で加工します」とのこと。良心的だ・・・・。

春夏モノなので出番はもう少し先ですが、今から楽しみです。

とりあえず、衣替えまでにあわせるネクタイでも考えておこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】朝2時起きでなんでもできる

例のごとくMIXIから転載。今回は星4つ。

ここのところ星3以下の本ばかり読んでましたが、今回は久しぶりの良書です。

【以下、書評】

タイトルを見てそもそもそんな時間に起きれるか!
と突っ込みたくなる本です(笑)。

内容は当然、タイトルの生活スタイルについても言及していますが、それ以上に以下の3点が主要なメッセージではないかと。

1、目標を明確に定める
2、その目標を達成するプランを考え、着実に実践する
3、積極的に人と交流し、提案する

いずれも本人の実体験による裏づけがあり、すんなり受け入れられます。

読んでいてやる気が出るいい本だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】BOGLIOLIのジャケット

今回は昨年の秋にふらっと立ち寄った渋谷SHIPSにて購入したBOGLIOLI(ボリオリ)のジャケットをご紹介。

P1010162 

ジャケットは結構持っていたのですが、たまたまショップにて見かけて勢いで試着。

そのときはサイズがなかったのですが、デキル店員さんが銀座にストックがあると教えて下さり、晴れてサイズ42(最小)で購入となりました。

私はジャケットを買うとたいてい袖をつめるハメにあうのですが、こちらはちょうどいいサイズで、なにもせずにそのままお持ち帰りできてなんか得した気分。

BOGLIOLIといえばその楽さが話題になりますが、うわさに偽りなし。いい意味でカジュアルジャケットとしての緩さを遺憾なく発揮してくれます。そして、これまたうわさどおり軽い。

NOTIFYのデニムやINCOTEXのウールカーゴに合わせることが多いですが、これが適度に締まりつつも休日スタイルの緩さも出せて重宝しています。

ただいま春夏物に手を出すか悩み中。

しかし、写真もう少しがんばらんといかんですねえ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】魚真(渋谷)

今日は以前入れなかった魚真に行ってきました。

下馬評で安くておいしい店という認識はあったのですが、行ってみてあまりのコストパフォーマンスに我が目を疑いました。

食べたものは2人で以下のとおり。

1.刺身七点盛

2.カツオの酒盗

3.温野菜サラダ

4.アナゴの白焼き

5.中トロ刺身

6.鮭いくら丼

7.ウニ寿司

8.味噌汁 x2

9.酒各自2杯

と、これだけ飲んで食べて10000円ちょっと。

どういう仕入ルートでこの価格を実現しているのかが非常に興味深いです。

P1010139

P1010144

P1010145

【評価】

10点満点中満点!

この内容でこの価格なら満点つけねばなるまいってことで。

【お店情報】

http://www.uoshins.com/i/shibuya.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】アンティークカフス

私、今月の下旬が誕生日なのですがツレが早々にプレゼントをくれました。

で、もらったのがコチラ。

P1010155

アンティークモノのカフスです。

カフスは好きで結構もっているのですが、goldのカフスは初めてです。

ツレにはとりあえずチェーンでつながってるカフスが欲しいとは言ったのですが、まさかアンティークに走るとは予想だにしませんでした。

アラサーですし、そろそろgoldも使いこなしたいと思っているところにちょうどいいモノが手に入って喜びもひとしおです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »