« 【食事】恵比寿炭火焼肉 トラジ(青山店) | トップページ | 【食事】イタリアン KURA(渋谷店) »

【書評】職業紹介読本

今回はMIXIより先にこちらからコメント。今回は初の星1つ。

【以下、書評】

かつてお世話になった転職エージェントを思い出し、そういえばああいう仕事のビジネスモデルってどうなってるんだろう?と興味を持ったのが悲劇の始まり。関連する本がどこにもなく、Amazonで調べて本書を発注しました。

内容をまとめると求職者は大変な思いをしているから転職、就職支援エージェントは身を粉にして働いてね。と訴えかける本。はっきり言ってただの精神論と理想論だけの本です。職業紹介事業者に申請の許可を出す際に無料冊子として配れば十分な内容ですね。定価2500円ですが、250円の価値もないです。

私はビジネスとしての職業紹介に興味があったのですが、どうにも職業紹介の歴史やら、職業紹介者の心得ばかりが書かれている。そこからは上に書いた精神論、理想論以外のものがまったく読み取れない。

章ごとに担当者が分かれている本なのですが、著者陣を見て納得。公共機関出身者と学者しかいません。少しは民間事業者の見識を取り込もうって意見は出なかったのでしょうか・・・・?

一応フォローすると、8章以降は対人関係に普遍的に使えそうな内容も書いてあるのですが。それでも定価2500円はふざけています。しかも、私は定価よりちょっと安く買えましたが、Amazonで何故かコレクター向けに3800円ちょっとで売られている始末。

この記事を読んだ方は、間違っても買わないでください。

|

« 【食事】恵比寿炭火焼肉 トラジ(青山店) | トップページ | 【食事】イタリアン KURA(渋谷店) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/47876060

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】職業紹介読本:

« 【食事】恵比寿炭火焼肉 トラジ(青山店) | トップページ | 【食事】イタリアン KURA(渋谷店) »