« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の18件の記事

【ファッション】伊勢丹夏のセール2010

今年も例年通り、7/1から伊勢丹のセールが始まるようです。

P1010490

年始のセールではコートと鞄を収穫しましたが、この夏はどうしたものか・・・・。

P1010493

5FはBOGLIOLIやPT01、05やINOCOTEXなどの売れ筋も出るようです。

しかし、7/1って思い切り平日ですね。初日の参戦は断念することになりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】Mario Muscarielloのカプリシャツ

以前書いたプレセールの時期に買った(セールではない・・・)シャツを公開します。

モノはコチラ、Mario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)のカプリシャツです。

P1010487_2

BEAMS丸の内店にて購入。

そういえば、今日は銀座のほうのBEAMS行ったらセールやってましたね。

さて、シャツに話を戻します。柄はパープルのストライプで、襟だけ白でクレリック風になっています。

形はプルオーバータイプのシャツですね。

素材はリネンで、袖が七分丈と涼しさ全開の仕様になっています。

実際に着てみて袖周りが何かに似てる・・・と思っていたらコレ、浴衣の袖に似てるんですね。

アームホールが広めなせいでしょうか?

全体的に緩い感じが出ており、暑い季節の休日にうってつけの形です。

で、値段は・・・・だいたい30000円、シャンボールセリエの値引き分を帳消しにしてくれました(苦笑)。

余談ですがコレ、透けてますがインナーを着なくてもNGにならない適度な透け具合でした。白無地だとどうなるか微妙ですが、色つきなら単体で着てもOKです(笑

これからの季節に上品かつラフなシャツをお探しであればオススメです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【食事】WestParkCafe(新宿)

新宿高島屋の上にあるWestParkCafeに行ってきました。

いくつか選択肢を出してくれた中で、アメリカンなものを食べたいということなのでその要望にしたがってチョイス。私もちょっとイイハンバーガーを食べたいと思っていたので渡りに船です。

13:30に現地に向かってフロアーがやたら混んでて危険を感じましたが、意外にもココはすんなり入れました。

で、ついたら早速注文。それぞれ以下を頼みました。

P1010485

P1010486

上がキノコたくさんのBBQバーガー、下がチーズバーガーです。

上のヤツ確度のせいで全く見えてないですが、けっこうキノコ入ってます。

バーガーの単価は大体1000~2000円ほど、画像のはBBQが1600でチーズが1400ほどだったかな?

チーズバーガーがすごく美味しそうに見えたので、次はコレを注文するかもしれません(笑)。

【評価】

10点満点中8点!

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g203834/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】Georg Jensen

たまたま新聞にGeorg Jensen(ジョージ ジェンセン)が載っていたのでネタにしてみました。

コチラ、デンマークのジェリーブランドですね。

私自身、ギラギラしない程度にアクセサリーを付けるので、興味のあるブランドだったりします。

都内だと、伊勢丹新宿店に置いてあったり、丸の内に直営店がありますね。

P1010481

一目で分かる流線のデザインはなかなかに興味深いです。

こういう、デザインでブランドのアイデンティティを出すのって好感がもてるんですよね。

ボッテガしかり、ベルルッティしかり。

ロゴやブランド名などどこにもないけど、デザインを見ればそれと分かるだけ独自性。

まあ、ボッテガなんかはパクられ過ぎて一目でそれと分かるか微妙ですが・・・・。

今回目にして、いつか手にしてみるのも面白いかなーと改めて思いました。

もっとも、他に投資する先が多すぎて実際に手にできる見通しが立っていませんが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】金太郎(赤坂)

赤坂の焼肉屋、金太郎に行ってきました。

コチラ、初めての訪問ですが焼肉激戦区の赤坂でも結構な人気店みたいです。

今回は4500円のコースを注文。

コレがかなりの当たりでした。

出てきたのは以下のとおり(一部うろ覚え)。

1、キムチ盛り合わせ

2、サラダ

3、タン塩

4、カルビ

5、チヂミ盛り合わせ

6、ホルモン系の何か

7、豚の何か

8、プルコギ

かなりのボリュームでコストパフォーマンスはかなりいいです。

しかもどれも美味しい。

特に1、3、8はかなりポイント高いです。

それと、ここのマッコリもかなりイイですね。

珍しいさっぱりしたマッコリが置いてあるのですが、これがとても飲みやすいです。

【評価】

10点満点中9点!

このコストパフォーマンスのよさは一見の価値アリ。

【お店情報】

http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13015314/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】はじめての宗教論右巻 見えない世界の逆襲

一月弱サボッた分の修復に結構ハイペースで読んでます。

今回はあまり関心のない分野を開拓してみようと思いチョイス。

評価は星3つ。3.5としたいところですが、あくまで5段階で評価つけるポリシーなので中途半端はしません。

内容は宗教全般ではなく、キリスト教の歴史というか、思想の背景の説明が主です。

正直、キリスト教の思想の背景をみても私は相変わらず宗教に興味をひかれることはなかったです(笑)。

ただ、この本は雑学としてなかなかに面白い。

例えば、「人はパンのために生くるにあらず」という有名な言葉。

コレ、人は食べるためだけに生きているのではないと解釈されることが多いですが、実際は人はパン以外のものも食べて生きていけるという意味らしいです。

こんな風に色々と新鮮というか、そうだったのか!という発見があり、それなりに楽しめました。

それと、作者さんがキリスト教の考え方はこうだという一つの視点としてみてください。という視点で書かれているので、宗教にありがちな押し付けがましさがなく、不快感なく読めます。

その点も雑学として読める要因かと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【ファッション】CHAMBORD SELLIERのブリーフケース

SHIPSのプレセール唯一の戦利品、公開します。

既にご紹介したとおり、モノはCHAMBORD SELLIER(シャンボール セリエ)のブリーフケースです。

P1010474

購入はSHIPS渋谷店。最後の一つだったようです。

銀座店に置いてあった黒(コレもおそらく最後の一つ)もよかったのですが、ジャケパンなどに合わせることも視野に入れて茶色にしました。

2,3年前からレザーのブリーフケースは気になっていたのですが、なかなかコレというのがなかったんですよね。

felisiやdaniel&bob、whitehouse coxあたりのレザーブリーフを検討した時期もあったのですが、すべてサイズが鬼門でした。

私は仕事の都合、荷物が多い日は普通サイズのブリーフケースでは無理なことがあるんです。

その点、コチラはかなり大振りなので助かります。

なぜかSHIPSだけこの型を扱ってくれていましたが、他のお店に置いているサイズだと購入に踏み切れなかったことでしょう。

実際に使ってみましたがコレ、やはりイイです。

落ち着いた大人の空気を醸してくれます。

シンプルですが、控えめなエンブレム風の飾りが茶色革に対して適度なアクセントになってますね。

なにより、しっとりした革の質感がいいです。手触りも良好。

エルメスのOEMを手がけていただけのことはあります。

ちなみに、中は潔く何の仕切りもありません。おかげで収納力はかなりのものです。

P1010475

ジッパーが大きく開くので出し入れも非常にラク。

取っ手が長いのもイイですね。コートの上からでは無理そうですが、スーツの上程度なら緊急時に肩からかけることも出来ます。

P1010476

底は鋲が打ってあり、地面においても倒れません。

P1010480

コレで大台を割るなら買うしかないだろうというものです(笑)。

30%OFFしないと普通に大台なんですがね・・・・。

しかし、コレが買えただけでもプレセールに出向いた甲斐がありました。

ちなみにコチラ、店員さんに綺麗に磨いてもらっています。

毎度わがままのご対応ありがとうございます。

さてさて、コレで浮いたお金はどうなったかというと・・・・

コレも先日お知らせしたとおり、シャツに化けました(笑)。

次のファッションネタはそのシャツにする予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プレセール戦果報告

SHIPSのプレセール、戦ってきました(笑)。

戦うといってもそこはプレ、来る本番に比べれば殆どお店の状態は普通でした。

本番はいつもエライことになってますけどね。

では、戦果報告行ってみます。

1、CHAMBORD SELLIER(シャンボールセリエ) のブリーフケース

四月の訪問記で書いたアレ、ついに手を出しました。定価では厳しかったですが、セールなら大台割るので派手に買ってやるかーと。先月末あたりから派手な買い物したい心境だったのも手伝い、躊躇ナシ。

コチラの鞄、ESTNATIONや伊勢丹、Beysは同じ型のモノを扱っているようですが、SHIPSだけ型が明確に違いますね。で、SHIPSの方が一回り大きく、私のニーズはコチラでないと満たせません。

ネイビー(既に完売)、茶色、黒とあって、私は茶色を買いました。コレで茶色も完売だったような・・・。

残すところは銀座店の黒だけだったはずです。興味のある方はお早めに。

実は、プレセール自体の戦果はコレでおしまい。

2、Mario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)のカプリシャツ

で、もう一点がコレ。

結構気になっていたのですが、事のついでに(というには高い)買ってしまいました。

およそシャンボールセリエの値引き分程度の値段だったので・・・・。

モノはパープルの七部袖。七部袖がポイントですね。

購入はBeams丸の内店にて。他にも置いている店はあったのですが、サイズXSはここでしか見かけませんでした。

ちなみに、伊勢丹新宿店にもありましたがこっちはサイズSから。

しかも、Sはピンクとブルー(濃い目と薄めのうち、濃い方だったはず)しか残っていないとの事。

まあ、boglioliが42で丁度の私は当然XSでしょう。緩めに着るモノなのでSでも無理ではないですが。

他にも靴など気になるものはあったので、他の店も含めて本セールでまた物色してみようかと画策中です。

本当はAldenも行ってしまおうかと思ったのですがコチラはセール対象外。おそらく本セールでも対象外になるのではないでしょうか?

それなら焦る必要もないんですよねー。というか鞄に手を出したので予算も厳しいし(苦笑)。

ちなみに、上の2点については後日個別に記事書きますのでお待ちください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【食事】レストラン大宮 浅草(新丸ビル店)

新丸ビルで食事をしてきました。

出来た当初は丸ビル、オアゾがあるのに今更人が来るのか?と思っていましたが、順調に人が入ってますね。休日に人で賑わう丸の内・・・・いまでもちょっと違和感が。

で、なにやら有名らしいレストランの支店に入ってみました(私は有名な店の支店という認識ナシ・・・)。

フォアグラ丼やらいろいろと洒落た(笑)ものがあるなか、なぜか二人一致でこちらを注文。

P1010470

画像では伝わりにくいですが、なかなか大きいです。

こちら、デミグラスソースなのですがケチャップ風な味ではなく、どことなく焼肉のタレに近い味がします。コレがかなり美味。

付け合せのポテトもいい感じです。

この内容で2000円なら非常に満足です。

色々とメニューがあったので、他もチャレンジしてみたくなりました。

【評価】

10点満点中9点!

この味は食べる価値アリ。近くにこれらた際は是非。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/a634255/

<おまけ>

こんなところだけ差別化しました(笑)。

P1010471

P1010472

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】タイ、チーフの合わせ

結婚式の二次会スタイルに、以前ご紹介したTurnbull & Asser(ターンブルアッサー)のタイチェサレアットリーニのチーフを合わせてみました。

まとめるとこんな感じです。

P1010466

強引に自分撮りしてみました(笑)。

無難に白シャツに合わせてます。ちなみに、ベースはコチラのオーダーースーツです。

黒スーツに、タイも光の加減で多少は変わりますが、濃い目のパープルなのでチーフのオレンジがアクセントとして機能しているかなーと。

しかし、6月にこのカッコは少々ツライですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】ヤモリの指

しばらくぶりの書評です。

ちょっとゴタゴタして読書のペースが乱れてしまいましたが、そろそろ調子を戻したいところですね・・・。

さて、肝心の書評です。

評価は星4つ。なかなかに面白い。

内容は、生物の仕組みに着目した技術の紹介です。

3年ほど前の本なので、最新の技術とは言いがたいかもしれませんが、普段そのような分野とかかわらない私にはかなり新鮮でした。

ちなみに、タイトルのヤモリの指については垂直、あるいは天井を這うことができる指の構造を熱く語っています。

が、あくまでもそれは全体の一割ほどで他は蜘蛛の巣や虫の羽のたたみ方などがいかに優れたものであるかが書かれています。

これが化学や、機械、電子の話だと私はお手上げになるのでしょうけど、生物が題材ということもあり、意外にも理解にはそれほど苦労はしません。

骨の髄まで文系な私ですが、たまには科学技術に触れてみるのも面白いと思もらえる一冊でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】SHIPSのセール通知

SHIPSからセールの案内が来ました。

セール自体も一応見ますが、肝はむしろ会員限定のプレセールですね。

昨年はこの期間にアリアンナのストールとトリッカーズのスエードブーツを購入しました。

さて、この夏は何に手を出しましょうかね・・・・。

既にある程度のめぼしはつけてますが。

P1010469

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【食事】マリアージュフレール(銀座)

銀座のマリアージュフレールでお茶してきました。

こちら、新宿店も含めると結構な回数お世話になっていますが、ゆったりとお茶を飲むには最適な空間ですね。

P1010455

1000円強するお茶と、画像のシュークリームを頼みました。

本当は二人で別の品を頼みたかったのですが、在庫がなかったので、二人仲良くシュークリームです。

ちなみにこのシュークリーム、中にベリー系の果実が仕込まれてます。

こういった細かい芸もいい感じですね。

それとこのお店、お茶代は決して安くないですが、その分ティーポット一杯の紅茶を飲めるので費用対効果はなかなかです。むしろやや水腹になります(笑)。

【評価】

10点満点中9点!

二人でゆったりお茶を飲むのにこれほど適した空間はなかなか無いです。

【お店情報】

http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002632/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】チェサレアットリーニのチーフ

人生初のポケットチーフを購入しました。

購入場所は伊勢丹新宿店。

お値段は7000円ちょっと。実際はカードで若干安くなってます。

で、モノはコチラ。

P1010446

チェサレアットリーニの品です。

素材はリネン。

なにやら難しい柄ですが、淵のオレンジと赤とグレーのペイズリー柄に惹かれて購入しました。

ちなみに、このチェサレアットリーニというブランド、チーフの値段だとなんてことないですが、スーツなどは平気で30万とかするみたいです。恐ろしい・・・・。

しかし、この時期にチーフ買うのはどうなんでしょう。

もはや暑くてジャケットなんて殆ど着ませんし。

入梅すれば肌寒い日もあるでしょうから、その時にでも使いますかね。

それか、近々あるイベントで使うかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【食事】Pub Cardinal Akasaka(赤坂)

赤坂サカスで食事をしてきました。

初めて来ましたが、なんと言うか小洒落た空間ですねー。

さて、入った店はなにやらテラス席がいい感じのお店。

とりあえず4択の中からそれぞれこんなのを注文。

P1010453

P1010454

どちらもなかなかの出来映え。

エビフライはサクッとしていていい揚げっぷりでした。

テラス席で涼みながらの食事っていいですね。

【評価】

10点満点中8点!

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g001115/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】とある初夏スタイル

6月に入り、流石に暑くなってきましたね。

私は基本的にジャケットスタイルが性に合う人種なのですが、流石に都内でジャケットを着るには少々厳しくなってきました。

で、今日はこんなカッコで都内某所をうろついたり、食事したりしてました。

P1010456

透けシャツの下に青のTシャツを着て、下は黒のカーゴ。

靴は載せてませんが茶のレザースニーカーをあわせてます。

で、寒くなったタイミングで温度調節にフランコフェラーリのストールを使用。

やはりこの時期はコットンやリネンのストールがあると便利ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】TOM ROBINNのスキンタイトニングクリーム

ファッションというカテゴリーが妥当か迷いはありますが、今回はコスメの紹介です。

とうか、ココログの選択肢に美容・コスメがあるんですが、別に区分するほどネタが続かない気がします・・・・。

さて、モノはこちら。

P1010452

TOM ROBINN(トムロビン)という男性コスメ専業メーカー(だったはず)のスキンタイトニングクリームです。

分類としては、ARANISのエイジレスキューなんかと同じ括りになると思います。

普段はドラッグストアで売っているローションや乳液を使っていますが、週に1,2日はスペシャルケアとしてコチラを使っています。

コレ、確かに使うと肌の手触りが変わります。具体的にはしっとり柔らかくなります。

見た目はそこまで劇的に変わらないですが。(コレをまだ衰えてないと解釈するか、効果が薄いと解釈するかは微妙です。一応、実年齢より若く見られるので、前者ということにしときます)

ほか、甘い香りがしてつけると嗅覚的にもリラックスできるのがいいですね。

価格はもともと4800円だったのですが、価格改定の結果、3000円になっており、ちょっとスキンケアにお金をかけるには丁度いい価格設定だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】HUB

先日、英国パブのHUBに行ってきました。

あちこちにある店なので、ご存知の方も多いと思います。

ちなみに、私の知人は男女問わずここが気に入っている人が多いです。

最近はあまり行かないですが、たまに行くとなかなか良いですね。

特にコストパフォーマンスはかなりいいです。

今回もかなり安く上がりました。

P1010451

上の画像は各国をイメージしたカクテルメニュー。

色々と面白いものを考えつくものですね。

【評価】

10点満点中7点!

気楽にいけるいい店です。

【お店情報】

http://www.eok.jp/restaurants-bars/group/chain/hub

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »