« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の18件の記事

【ファッション】FINAMOREのシワ加工シャツ

Beys表参道店にて一枚で着るのにイイ感じのシャツを見つけたので購入しました。

モノはコチラ。

P1010569

FINAMORE(フィナモレ)のシワ加工シャツです。

GUY ROVERがあるのに、またパープルのチェック?って突っ込みはナシの方向で。コチラはグレー地ですし(笑)。

アチラはジャケットの下用。コチラは単独用・・・・の予定です。

フィナモレは常々袖が長すぎると思い、敬遠していたのですが、コチラはわりと短めのようです。サイズ38で袖丈63といったところでしょうか?

シワ加工の影響もあるのでしょうけど、ボタンを留めれば全然気になりません。

身幅もいい感じに細いですね。

シワ加工で細さが際立つのが気に入りました。

それと、やはり襟の形がイイ。

P1010571

画像ではボタンを留めてますが、第1,2 あたりをはずしたときの開き具合が実にイイです。

暗めの色合いですが、チノや明るめのデニムに合わせて着れば夏でもアリかなーと思ってます。

当然、袖はまくりますが。まくらないと私自身が暑さに参ってしまいます(笑)。

しかし、Beysってwebに載せてるもの意外も置いてあるのですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【書評】残念な人の思考法

なにやら軽い感じの本と思いましたが、すごくマジメなビジネス書です。

しかもかなり良質。

評価は星5つ。

内容は、ビジネスにおいて段取りや心構えがイマイチな事例、逆に著者が感心した事例が書かれています。

当然、著者自身の考え方も書かれており、大半が実に納得のいくことを書いています。

作業の段取り、優先順位付けや、顧客を念頭に置いたサービスについて、などなど。

著者の前職と私の仕事が近いこともあり、余計にうなずく点が多々ありました。

最後まで読み、思い直す必要があると気づかされる点もちらほら。

手軽に読める割に内容は実に充実していると言えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】スパイスガーデン(新宿)

新宿のややはずれにあるインドカレー屋に行ってきました。

伊勢丹に寄った後、ふらふら歩いてなんとなく行き着いての来店。

場所は伊勢丹からさらに駅から離れ、世界堂という画材屋のもうちょっと奥にあります。

P1010467

で、カレー2種類のセットを頼んでみました。

ほうれん草のカレーと豚バラカレー。

ほうれん草カレーはよそで辛いのを食べたことがありますが、ここのは辛くないですね。

辛いの好きな私には辛いほうが嬉しいのですが・・・・。

ただ、味そのものはなかなかです。

で、代わりに豚バラのほうはなかなか辛い。

結果的にバランス取れてたかも。

【評価】

10点満点中8点!

なかなか良い、しかし新宿でインドカレー食べるならEDFICE近くのカレー屋があるのが悩ましい。

【お店情報】

http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13036707/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】GUY ROVERのポロ(気になったモノ)

新宿伊勢丹と六本木のUNITED ARROWSでそれぞれGUY ROVERのポロを見てきました。

まあ、どちらも偶然見て気になったのですが。

モノはそれぞれこんな感じ

【伊勢丹新宿】

一回入り口付近に置いてありました。

気の早いことに既に長袖・・・・二ヶ月先行して買えと?

色はカーキが気になりましたね。単独で着るならこれが一番いいかも。ただ、ジャケットとの合わせを考えると難しいところですね。

他はホワイト、グレー、ネイビーといった定番が・・・あれ?黒・・・・あったよな?

ここのはひじあたりにワンポイントがあるのが面白いですね。

サイズXSがあったら検討してみたいところ。見たところサイズはM~XLしか見かけませんでしたが、XLがあるんだし、XSもあるんでしょう、きっと。

【UNITED ARROWS(六本木)】

コチラはちゃんと(笑)半袖がありました。

こちらは裾近くにワンポイントのタイプですね。

鹿の子となにやらツルっとした素材感のものがあります。

前者はグレー、後者はパープルとブラックがあるみたいです。

で、ためしにサイズSで着てみましたが・・・・・デカイ!

ゆるめに着るにしてもちょっとなあ・・・以前、長袖をSHIPSで試してみたのですがSでは私には厳しいようです。

店員さんに確認しましたが、コチラではサイズSからの展開との事。

と、いうことで断念。

とりあえず、長袖にXSがあったら検討するって展開になりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【書評】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら

ちょっと前にやたらはやった本。

あまりにはやってしまったため敬遠していたのですが、ドラッカー関係の本を読んで気になったので手を出してみました。

評価は星4つ。

内容は「マネジメント」のエッセンスを高校生たちが要所要所で現実ではありえないであろう形で(笑)取り入れ、課題を解決していくというもの。

突っ込みどころは山ほどありますが、フィクションですしマネジメントの訴えるところがわかり易く表現されているという点では評価できるでしょう。

そう、この本は分かり易いのです。

色々と無理がある設定ですが、仕事に生かせる部分もそれなりにありますし、本物のマネジメントより格段にわかり易いのではないでしょうか。

かく言う私はドラッカーの著書は現代の経営やネクストソサエティなど5,6作品読んでいますが、肝心のマネジメントは読んでいないので単純な比較はできないですが、私が読んだことのある作品から推測するに書体が堅苦しくて分かりにくいのではないかと推測します(笑)。

私のように行き過ぎた流行ものに嫌悪感を示して読んでいない方には是非読んでみて欲しい本ですね。

しかし、打ち込んでみて気づきましたが長いタイトルですねえ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】Theoryのベルト

今までベルトを御代にしたことがなかったので、手持ちの中で気に入っているものを一つ。

モノはTheoryの茶ベルトです。

P1010568

明るめの茶色によく見ないと分からないですが、黒で縁取りされています。

何より気に入っているのがベルトにしては珍しくメダリオン風になっているところ。

もっぱらOFFに使いますが、似たような色の靴を所持しているのでONでもそれと合わせてたまに使います。

なぜか私、Theoryのベルトは気に入るものが多いんですよね。

服は殆ど買わないのですが(笑)。

ベルト以外で買ったことがあるのはのはコートぐらいですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】水の雫(新宿)

魚を見ながら食事をしようということで来ました。

こういう店ってメニューも変りモノが多いのかと思いきや、思いのほか普通でした。

アレコレ頼みましたが印象に残ったのはこのあたりでしょうか。

P1010547 P1010550

チャンジャ、塩辛とざる豆腐

コンビーフと野菜のさっぱりパスタ

特にざる豆腐は他に類を見ない食べ方ですが、なかなかいけました。

パスタはさっぱりしてて、最後に食べても重くならなくていいですね。

これにドリンクを3,4杯飲んで4000円ちょっと。

コストパフォーマンスを考えればなかなかのものです。

【評価】

10点満点中7点!

費用対効果はなかなかですね。ただ、あまり印象に残らない気も・・・。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/sizuku/?ptb=34

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】YANKOのメダリオンシューズ

靴磨きをしたので、ついでに手持ちの靴を一足紹介します。

モノはYANKO(ヤンコ)のメダリオンシューズです。

P1010299

当時、黒のメダリオンシューズが欲しいと探していて、伊勢丹の地下で見かけて購入しました。

見た目は細身ですが、履いてみると窮屈でなく地下鉄1,2駅分歩いたぐらいではなんともありません。

もう4,5年は履いていますがまだまだ使えそうです。

P1010303

YANKO、どうやら潰れてしまったようですが私としてはこの靴は気に入っており、いつか2足目を買う機会もあるかと思っていただけに残念です。

しかし、前に乗せたベルに続いてまた黒のメダリオンになってしまいましたね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】骨博士が教える「老いない体」の作り方

長生きできても体が動かなければ意味が無い。

だいたいそんなコンセプトで書かれた本です。

で、体を動かす要は骨だと。確かに納得です。

ただ、なんでしょうね。イマイチ印象に残らないような・・・・。

最新の医療技術はかなりコストがかかることが多く、必ずしも実用化できるようなものではないとか、サプリメントは実はあまり意味が無いケースが多い、むしろ危険ですらあるなど、参考になることは書いてあるはずなのですが・・・・。

なんというか、私と相性が良くなかったのかもしれません。

でも、ためになることは書いてる気がするので、評価は星三つにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】仕事鞄、ハレ、アメ

ここのところ天気が安定しなかったので使用を控えていたシャンボール・セリエの鞄

久しぶりに使いました。

コレ、やはりイイですねー。

まだ数えるほどしか使っていないですが、革の質感が本当にポイント高いです。

取っ手の手触りも滑らか。

それと、内側が布のせいか、革鞄にしては軽いです。

P1010533

P1010534

そして何より大容量なのが素晴らしい。

大振りなレザーブリーフ、実にイイです。

さて、雨天にモノのいい革鞄を持ち歩きたくないので使用を控えていたのですが、その間コチラに働いてもらっていました。

P1010535

ド定番、TUMIの鞄です。

電車に乗れば確実に誰かが持っているという・・・。

流石に型までかぶるのはまれですが。

しかし、コレもそれだけ売れる理由はあると思います。

手堅いデザイン。頑丈なつくり。

バリスティックナイロンは防水性もなかなかのものです。

いつぞ間違えて駅のトイレで手を洗っているときに水をかけてしまいましたが、表面をふくだけで中はなんともなかったです。

かれこれ4,5年つかってますがまだまだどこもガタはきていません。

しいて言えばタグがなくなってしまったぐらいでしょうか(笑)?

P1010538

これからは当面、この2つに私の仕事をサポートしてもらうことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【食事】路地(新宿)

焼豚屋、路地に行ってきました。

こちら、新宿東口から近いところにあるのですが・・・・。

分かりにくい!

気づけばなんてことないのですが、初見では気づくのに難儀します。

こちら、焼き鳥ではなく焼豚を出してくれます。

同行した娘にも焼トン?と聞かれましたが、確かにあまり聞かない気がします。

今回は人数が多いこともあり、コースを頼んだのですが一番下のコースでもなかなか美味しいですね。

焼豚のほか、茄子と豚の炒め物がいい感じでした。

あと、このお店は焼酎の種類が多いので焼酎が好きな方にもオススメです。

さて、今回は複数で入ったので画像はなしです。

また来ることがあったら今度は画像ありで記事を書きたいですね。

【評価】

10点満点中8点!

お値段はそこそこ(普通なら4000~5000円あたりでしょうか?)

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/p220500/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】カプリと黒カットソー

ムスカリエッロのカプリシャツとノリコイケの黒カットソーを合わせてみました。

P1010525

けっこう深いVなので、第二ボタンをあけてようやくちょっとのぞく程度。

いい感じです。

ちなみに、合わせる際に白デニムも良かったのですが、ベージュをボトムに持ってきてもいいんじゃなかろうかと思い、PT01のチノをあわせた結果、画像のようになりました。

これはこれでなかなかにいい感じです。

ちなみに、襟に注目するとこんな感じになります。

P1010529

わかりにくいですが、上で書いたとおり。

第一ボタンをあけても全く見えず、第二をあけるとちょっと見えるぐらいです。

ちなみに、このカットソーVの形が縦長のやや変わった感じのVになっています。

これがなかなかシャープな印象です。

実際に着てみて気ごごちも良かったので、まだ残っていたら別色(グレーか白)も確保したくなりました。

ってかなり厳しいでしょうけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】セール本戦で気になったモノ達(SHIPS、BARNYS編)

何とか時間を捻出してまだ見ていないお店のセールを見てきました。

出向いたのはSHIPS銀座店とBarneys New York新宿店の二箇所。

結局収穫はなかったのですが、気になったモノを書き連ねてみます。

1、BOGLIOLIのスーツ(SHIPS)

知らなかったのですが、SHIPSってBOGLIOLIのスーツを扱っていたのですね。

適度にラフな感じのグレースツなどがありました。サイズ42、44もそれなりに残っていて、値段はなんと半額。

ただ、スーツは既に作ってしまったので今回はスルーです。

2、MACKINTOSHのハンティングジャケット風なコート(SHIPS)

コットンとリネン半々の変わった形のコートがありました。

コチラ、春先に見かけて興味はあったのですが、今年は温度的に春物コートは要らないだろうなーと思い買いませんでした。

で、それが目の前にあったわけですが、やはり今から春物コートは・・・ということでスルー。袖も若干長かったし。

3、JACOB COHENのデニム(BARNYS)

なんかやたらとありました。6月末のbeams銀座店でも大量にありましたね。

JACOB COHENは既に所持しているので、とりあえずスルー。

何より、例の金具の部分が気になり二の足を踏んでしまいます。

とりあえず、こんな感じでだいたいのお店は回った感じです。

あとは、確か季節はずれのタイミングでBEYSがセールやってた気がしますが、参戦するかは気分次第ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【書評】リーダーが身につけたい25のこと

リーダーたるもの、常に自らを律するべし。とでもいいましょうか。

どうしても受け入れられない部分が一箇所あり、とても不愉快になりましたが、感情論抜きに考えれば良い本です。

よって、評価は客観的につければ4。主観でつけた場合は・・・・伏せときます。

リーダーとして、常に心がけたいことが比較的現実味のある事例を交えて書かれており、上記の通り客観的にはモチベーションを上げて仕事をする気にさせてくれる良い本だと思います。

中には、精力的に振舞うためのオススメの方法が書かれていたりと、考え方のみならず、行動として参考になる内容もあります。

巻末には引用した本ではなく、オススメの本が書かれているのもポイント高いです。

では、何故にそんないい本を読んで不愉快になるのか・・・・・。

それは、200ページあたりからすべては自分次第という考えがうっとおしいほど出てくるため。

責任自分論など、言い方は色々ありますが、私は何事も自分次第という考えは真っ向から否定します。

なぜか?それはこの世には裏切ること、迷惑をかけること、害をなすことに罪悪感を感じない人種が確実に存在するためです。

そういう人間を信じて、結果、裏切られたとき「悪い」のは自分だなどと思う理由がどこにあるのでしょう?

あるいは、そういう人間とかかわらざるを得ず、迷惑をかけられ続け、その状態を改善できないのは自分が「悪い」のでしょうか?

答えは否です。

当然、「悪い」部分はあります。裏切るような人間を信じたのはほかならぬ自分だし、迷惑をかけるような人間と絶縁できないのは自分が悪いのでしょう。

しかし、裏切られたこと、迷惑をかけられたこと自体を自分が「悪い」と思うであるとか、あるいはそれをポジティブに解釈しなくてはならないというのはおかしい。

なので、私は二度と同じ過ちを繰り返さぬために憎悪し、軽蔑するべき人間のパターン記憶し、自らの戒めとすることはしますが、自分が悪かった、自分に問題があったとは微塵も思いません。

べき論で言えば私にはそのような加害者を断罪する権利があるはずなのですが日本の法律は出来が悪いのでそうもいかないようです。

最後は重い話になりましたが、基本的にはいい本です。すべては自分次第なんて考え方を受け入れられる程度に幸せな人生を送っている人なら5点満点つけてもおかしくないぐらいに(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】ノリコイケのカットソー

結局、この夏のセール本戦で戦利品らしいものはカットソーだけになります。(予選で派手なのに手を出したのでまあ、いいのですが)

モノはコチラ。

P1010508

ノリコイケのVネックカットソーです。

ムスカリエッロのシャツのコメント欄に書いていたカプリシャツのインナーに合わせるモノとして購入しました。

買った経緯は・・・・。

伊勢丹に到着 ⇒ 入り口近辺のニット、カットソーコーナーをなんとなく物色 ⇒ なんかSサイズのVネック発見 ⇒ ああ、なんか有名どころだったかも ⇒ サイズ合いそう ⇒  無地のカットソーがセールかかって5000円over?高いなあ・・・ ⇒ でも、他に収穫ないかも知れないし、いいか。

こんな感じです(笑)。

まだ着てませんが、そんなに外れるようなジャンルのものでもないし、活用はできるでしょう、きっと。

何より、カプリシャツに合わせるにはこういうVがいいなーと思ってましたし。

P1010510

しかし、極論をいうと地下の下着コーナーで伊勢丹オリジナルのVネックシャツが2100円で置いてあるんですよね・・・しかもセール対象ならさらに3割ひいて1470円・・・・。

まあ、着ればよさが分かる・・・・はず(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【食事】湊や(日本橋)

日本橋で魚を食べてきました。

場所は湊やというお店。

高島屋から歩いて2,3分ほどのところにあります。

余談ですが、数年前ここはイタリアンだったような・・・・。

さて、肝心の中身です。

P1010501

P1010502

P1010504

頼んだものは以下の通りです。

1、塩昆布のクリームチーズ(画像あり)

2、ヘルシー七色サラダ(画像あり)

3、御殿盛(画像あり)

4、あぶりしめ鯖

5、鮭茶漬け

6、明太子茶漬け

7、あおさ汁

8、カラメルプリン

9、抹茶&小豆ティラミス

10、各自ドリンク4杯

画像の品々が特にいい感じでした。

クリームチーズは塩昆布と本当によく合います。ただ、二人で食べるには少々重かったですね。

ヘルシーサラダもボリュームたっぷり。しかも内容はこれでもかってほどにヘルシーです(笑)。

御殿盛は・・・これは何もいいますまい。コレで1680円。ウニも決して生臭い安物ではなく、納得して食べられるレベルです。

以前ご紹介した魚真といい勝負ができる店だと思います。

あ、メニューのバリエーションでは魚真ですかね。

ただし、コチラは個室をとりやすいのがいい感じです。

東京駅近辺でリーズナブルに美味しい魚を食べたいならオススメです。

【評価】

10点満点中9点!

これだけ食べて10000円弱!

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g493516/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】セール本戦で気になったモノ達

セール本戦、参加してきました。

で、現地で見てきたもので気になったモノを挙げてみます。

1、保赤軒の扇子(新宿伊勢丹)

1Fのネクタイの隣で扱ってます。一切セールにはかかっていないみたいですが、結構注目を浴びていました。

せっかく紹介したモノですし。いいモノはちゃんと売れて欲しいと思っているので、検討している人が多いのを見て嬉しくなりました。

2、PT05のコットンリネンデニム(ESTNATION銀座店)

PT05のサイズ28のデニムがセールに!

しかも、コットンリネンというエエ感じの素材使い。

コレは戦利品もらった!と思ったのですが・・・・・。

サイズが28と思えないほどデカイ・・・・。

サイズ28にしてDOLCE & GABBANAのウエスト80cmのデニムよりブカブカ・・・・。

残念ながら諦めました。

ただ、手触りが非常に良く。サラサラしてて、コットン100%のデニムではありえない涼しさを生み出しています。

サイズが合う方にはオススメです。

3、Edward Green(新宿伊勢丹)

ベルに続くイイ靴を探しており、伊勢丹の緑さんを狙っていました。

ただ、できれば茶靴がいいと思っていたのに、むしろイイのは黒の方なんですよね・・・・。

てなわけで、今日はスルー。

ちなみに、価格は大抵のモノが10万になってます。

番外、で、戦利品

結局、伊勢丹で下着とこれまた下着に分類できそうな気もしますが、カットソーだけ購入しました。

ちと面白くないような・・・・。

流石にトランクスをさらされても読者の皆様が困るのと思うので(苦笑)、近々カットソーのみ公開させていただく予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【書評】[新版]ドラッカーの実践経営哲学

4~6年前の若造時代によく読んでいたドラッカーの本。

今回はドラッカー本人の本ではなく、日本人による解説本ですね。

評価は星4つ。

内容は上記の通り。

日本人の著者がドラッカーの言葉を日本のビジネス、政治を事例に解説しています。

その内容はなかなかに説得力があり、ドラッカーの本そのものを読んでも実感が湧かなかったことがなるほどなと思える部分も多いです。

もっとも、コレは私の社会人としての経験が増えたことも要因でしょうけど。

しかし、ドラッカーの思想をコンパクトな新書にまとめたものとして考えるとなかなかいい出来だと思います。

一社会人として、働き方を見つめなおすいい機会になる本だと思います。

しかし、それなりの年数社会人やってると正論だけでは通用しないことを改めて実感する本でもありますね(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »