« 【書評】現代語訳 武士道 | トップページ | 【書評】そうか、君は課長になったのか »

【ファッション】BOGLIOLIのジャケット(2010年秋冬モノ)

重い腰を上げてようやく秋冬物市場に参戦して来ました。

で、買ったのはまたかよといわれそうですがBOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット。

購入は毎度お世話になっています、SHIPS渋谷店。

今回は他も考えたんですが、試着するとやはり値段とカッコよさのバランスが一番優れていると思ってしまいます。

で、今回はこんなのを買いました。

P1010657

ド定番なネイビー。

今まで買ったボリオリがコレアレで変化球ばかりだったので、今回は王道を行ってみました。実際は現地で茶色ベースに遠目からは分からないぐらい細かなベージュのドットという変化球と比較して迷ってましたが(笑)。

型は再三のDOVER、WIGHTも置いてましたが、ネイビーだと使っている生地との総合評価でスーツの上と変わらない感じがしたので、結果的にDOVERに。

仕様は以下のとおり。

・柄:ネイビー無地

・生地:ウール。

・ボタン:練りボタン。部分的にシルバーの縁取り

・サイズ:42

画像では分かりにくいですが生地がフェルト状になっており、無地ネイビーでもOFFらしく仕上がっています。あとはDOVERならではのパッチポケットですね。この崩しの効果は大きいと思います。

色は濃い目ではありますが、一目でネイビーと分かるぐらいの色味ですね。

で、さりげなく気に入ったのがココ。

P1010658

なんと、ボタンが3つとも違うのです。

左右の袖、胴体すべてが上の三種で構成されているというさりげない遊び。

こういう細かい遊びも流石といいたくなりますね。

で、着るのはしばらく先になりそうですが、秋が本格化したらこんな合わせでもしてみようかと。

P1010669

コレに白地のストライプのシャツを合わせるとか。finamoreのアレをあわせるのも案外面白いかも。

せっかく汎用性のあるジャケットを買ったので、アレコレあわせてみたいですね。

余談ですが、DOVERって今年の春からよりスリムになっている気がします。昨年の秋冬物に比べて、春夏モノやこちらの方がボタンを締めたときのラインが綺麗になっているような・・・・。

|

« 【書評】現代語訳 武士道 | トップページ | 【書評】そうか、君は課長になったのか »

ジャケット・スーツ・コート」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

いってますね、秋冬もの!
ボリオリはいまだに持っていないのですが
1着買ってしまうと危険な匂いが(笑

今年の春よりさらにスリムになっているのに
サイズ42って・・
どれだけ細いんですか(汗

投稿: シナモン | 2010年9月12日 (日) 11時26分

アウスレーゼさん、こんばんは。

ボリオリ沼でハマってますねー。私はハマっているどころか、完全に沈んでいますが(笑)

たしかにおっしゃる通り、ボリオリは値段とカッコよさのバランスが良いと思います。ベルベストやイザイアなると、とたんに敷居が高くなりますし、セレクトオリジナルはどれも同じ気がして、食指が動かないんですよね。

ボリオリ3着目で、ド定番なネイビーにいきましたね。私も結局ネイビーのドーバーが一番出番が多いので、活用度が高いと思いますよ。

ちなみに私のワイトも袖ボタンが三つとも違いました・・・よく気がつきましたねー。

投稿: JulieO | 2010年9月12日 (日) 21時00分

>シナモンさん
コメントありがとうございます。
ボリオリは一着買うと冗談抜きにはまります。
私の人生で3着同じブランドのジャケットを買ったのは初です。
ちなみに、私の体系は170に今一歩及ばずで、体重は50~53をさまよっています。

投稿: アウスレーゼ | 2010年9月12日 (日) 22時48分

>JulieOさん
コメントありがとうございます。
やはり定番は廃らないのですね。
お墨付きをもらえて、自分の選択に一安心です。もう一つの候補とかなり迷いましたからねー。
私、完全に無難なものは好きではないので細かな粋には目が行くんですよ。
ただ、本人にしか分からない粋はまた趣味ではないというヒネクレっぷりなんですけどねえ。

投稿: アウスレーゼ | 2010年9月12日 (日) 22時51分

アウスレーゼさん、はじめまして。

遅いレスで恐縮です。

私も適度の崩し、ボリオリらしさにひかれ、同じようなドーヴァーを購入しました。
汎用性は抜群と思っています。

ご指摘のように、肩にすっぽりはまる軽さ。。。
ボリオリは、はまりそうで危険ですね!

投稿: seabreezen | 2010年9月23日 (木) 14時37分

>seabreezenさん
コメントありがとうございます。
コメントいただけるなら半年前の記事でも大歓迎ですよ!

近しいもの、行かれましたか。
定番ではありますが、そこに違いを見せてくれるのがボリオリの良さですよね。

私のほか、相互リンク貼らせていただいている「気ままにクラシコ」さんもかなりのボリオリ殉教者です(笑)。

いい品をピックアップされているので、興味あったら覗いてみてください。

投稿: アウスレーゼ | 2010年9月23日 (木) 21時57分

アウスレーゼさん、こんばんは。

相互リンク、ありがとうございます!
さっそく、私も対応させていただきます。
「気ままにクラシコ」さんのブログも大変、参考になりますね!

ボリオリ沼にはまらないよう、気をつけます!(笑)

投稿: seabreezen | 2010年9月23日 (木) 22時53分

>seabreezenさん
よろしくお願いしますね。
ボリオリ沼は犠牲者が多いので気をつけてください(笑)。

投稿: アウスレーゼ | 2010年9月24日 (金) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/49423796

この記事へのトラックバック一覧です: 【ファッション】BOGLIOLIのジャケット(2010年秋冬モノ):

« 【書評】現代語訳 武士道 | トップページ | 【書評】そうか、君は課長になったのか »