« 【食事】BBQ(お台場) | トップページ | 【ファッション】秋色 »

【書評】サムスンの最強マネジメント

現在、世界でもっとも好調であろう総合電気メーカーのサムスン。

興味があったので、いくつか見かけたサムスン関連の本で、これを選んでみました。

評価は星3と4で迷いますが、4にしときます。

内容としては、9割がたサムスンの人事戦略が書かれています。

サムスンのマネジメント層についての書かれていたり、マネジメントのノウハウみたいなものでは無いです。

ただ、これだけ人材について書かれているという点から、サムスンがいかに人材にこだわっているかが分かります。

内容からも、サムスンに入る厳しさ、入ってからの厳しさが良くわかりますね。

正直、日本の家電メーカーが遅れをとるのも頷けます。

解説にもかいていますが、サムスンがこれほど貪欲に人材を欲し、成長に向けてひた走る傍ら、日本企業には危機感がないというのは私も同感です。

電気業界に限らず、世界で熾烈な競争が展開されている中、日本企業はまだ危機感が無いと思うことがありますね。

いまだに英語が出来なくていいとふんぞり返っている管理職など見ていると、神経を疑いたくなります。

|

« 【食事】BBQ(お台場) | トップページ | 【ファッション】秋色 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/49489443

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】サムスンの最強マネジメント:

« 【食事】BBQ(お台場) | トップページ | 【ファッション】秋色 »