« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の17件の記事

【ファッション】SHIPSのオーダースーツ2

9月にオーダーしたスーツを回収してきました。

待ちに待った品、試着してみて予想を超える満足感です。

P1010842

仕様は以下のとおりです。

・柄:黒のシャドーストライプ

・裏地:茶色

・ボタン:グレーシェル

・生地:ウール88%、シルク12%(Ermenegildo Zegna Traveller)

・型:パッドなし段返り三つボタン

ボリオリ人気の影響か、今期からパッドなしの型が追加になりました。

着てみて肩のラインがすっきりしていい感じです。

ボリオリよろしく、ウエストもぎゅっと締まりました(笑)。

全体で見るとこんな感じ。

P1010836

フラッシュのせいでシャツが良くわからなくなってますね・・・。

P1010838 

今回は銀座のオーダー専門の店舗(Tailoring House)でオーダーしたからでしょうか?立派な木製ハンガーをつけてもらいました。

P1010841

で、今回の肝であるゼニア生地。トラベラーを選びました。

他にもトロフィオなど、さらに上位の生地もあったのですが、店員さんに相談した結果、耐久性など実用面を考えるとコチラがオススメとのこと。

私にとってのスーツはオシャレの一環ではありますが、何より仕事着なので実用性は無視できません。

これから着倒してゼニア生地の真価を試してみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ファッション】NOTIFYのデニム

今回は合わせにさりげなく入れていたデニムを紹介します。

モノはヤコブ・・・ではないです。ヤコブは以前ご紹介した白しか所持していません。

P1010826

NOTIFY(ノティファイ)のNOBILISです。

2,3年前にESTNATIONで入手して以来、秋から春先にかけて主力として働いてもらっています。

そういえば、このブログでブルーのデニムを紹介するのは初ですね。

で、このデニム、特に売りになる点が二つあります。

1、とにかくスリム。

バランスや万人に合うという観点では他に譲るかもしれませんが、こと、スリムに見せるという点では最高といっても過言ではないです。

2、楽。

ストレッチなので極細なのにすごく楽です。

細身な私には最適なデニムといえます。

P1010827

他にもバックポケットのリボンなど、意外と主張する部分も。

今年もしっかり働いてもらう予定です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【書評】日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉

原田泳幸さん、わりとメディアに出ている部類の社長さんではないでしょうか?

それも納得、流石と思わせる内容です。

評価は星4つ。

どれも業種が全く異なる私が読んでも違和感無く受け容れられるものばかり。

無駄なページなど一つもないと言えましょう。

そんな中でも気に入ったのが、

「自分には部下以上に厳しく」

ですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】マルセイのレーズンサンド

北海道名産、マルセイのレーズンサンドが手に入りました。

私が初めて食べたレーズンサンドがコレでした。P1010686 P1010688

以前紹介した小川軒のレーズンウィッチに比べると濃厚です。

どちらが良いかは趣味とそのときの気分の問題ですね。

薄味がよければ小川軒、濃厚がよければコチラでしょうか?

ちなみに、私はどっちも好きです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】秋冬物、一部、春夏物

ここ2,3日で東京もずいぶん涼しくなってきました。

もう少しすれば晴れて秋冬物で身を固められそうです。

で、クリーニング行きになる前に、春夏ジャケットを使った合わせを紹介してみます。

P1010801

ジャケット以外はここ数年、秋冬メインで愛用しているシャツとデニムです。

ちなみに、このデニムはあまりの細さに女性から軽くヒンシュクを買ったこともあります(苦笑)。

秋冬とはいっても、4月頭にも使ったりするので、実際は3シーズン使ってますね。

先週、こんな格好に以前紹介したセオリーのベルト、トリッカーズのブーツを合わせてふらついてました。

このジャケット、やはり使い勝手いいです。

特に濃い色のボトムに合わせると良さが引き立ちますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【書評】読むだけですっきりわかる世界史 中世編

ちょっと息抜きに世界史の本を読んで見ました。

世界史をマトモに見るのは大学受験以来ですね。

まあ、雑学とか息抜きの目的で読んだ本ですし、ソレ相応の内容だったので評価は星3つ。

そもそも世界史で言う中世って西暦どのくらいという時点で感度が無かったのですが、どうやら400年~1500年程度のようです。

で、肝心な内容は微妙にジョークを交えて面白くする意思は伝わるのですが、内容が多すぎて結局一回読んだだけですっきりわかるのは至難の業と思われます。

もう一回読み返せばまた頭に入る情報量が違うのかもしれませんが・・・。

受験時代に世界史をメインでやった人なら思い出してすんなり分かるかもしれませんね。

まあ、良くも悪くも雑学は雑学って感覚で読むぶんには楽しめるかと思います。

私の目的がソレだったので、私としては買って目的は果たしたかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】ネパール料理 TIKA(東京)

東京で世にも珍しい(笑)ネパール料理を食べてきました。

ネパール料理・・・・果たしてどんなものかと思っていましたが・・・・

101017_18060001

101017_18210001

タイ、ベトナム、台湾あたりの料理を思わせるエスニック系。

マトモに美味しいです。

辛そうな見た目のものも、それほど辛くないです。

私は辛くてもOKですが。

で、最後はカレーにナン。

101017_19220001

カレーは二種類あるのですが、好評だったポークカレーのみ表示。

ドリンクも充実していて、ネパール料理なのに日本酒、焼酎もあります(笑)。

【評価】

10点満点中8点!

コストパフォーマンス良し。駅から近いしかなり使えます。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/a660200/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】SHIPSのオーダーシャツ2

昨日から10/24までSHIPSでシャツのオーダーフェアをやっています。

なんと、期間中は20%OFFです。

P1010778

で、春にSHIPSのシャツをオーダーして、出来に満足しましたので、今回もオーダーすることにしました。

やはり、オーダーしたシャツはフィット感が良かったもので。

例えば首周り、既製品では37が限界ですが、店員さんに36を勧められ、それで作っています。

というか35も出来ますとか言われたのですが、流石にちょっとでも気を抜いて体型が崩れたらアウトな気がしてやめておきました(笑)。

今回はカンクリーニの白生地でオーダー。

さて、どう仕上がるか今から楽しみです。

しかし、ON用とOFF用とはいえ、二週間連続でシャツのオーダーをかけることになるとは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】BOGLIOLIのキルティングコード(気になるもの)

Beysでよさ気なコートが出てますね。

といっても、結構前から出ているので今更感はありますが(苦笑)。

Edit_317679

画像がややぼやけてますが、ネイビーのキルティングコート。

綺麗な画像はコチラで。

http://www.beyes.jp/men/item/317679

トレンチっぽい形ですね。

ボリオリの品ですから、実際に着るとウエストが絞られていい感じになりそうです。

しかし、昨年末にアクアスキュータムのシングルトレンチを買っているし、今年はコートを買う予定ないんですよね。

どうしたものか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【書評】ビジョナリーカンパニー③衰退の五段階

ビジネス書の中ではメジャーかつ名著といわれているシリーズの第三弾。

少々遅ればせではありますが、読みました。

評価は星4つ。

副題の通り、今回は偉大な企業を作る、維持するに続き、偉大な企業を廃れさせないためのアドバイス・・・というか、やってはいけないことが書かれています。

で、そのやってはいけないことが5段階あるのであんな副題になっています。

書いていることは難しくありません。書いてある事態に陥っていることにタイムリーに気づくのは難しいでしょうけど。

まだまだ経営層の域には程遠い私ですが、頭の片隅にでも置いて参考にしたい内容です。

と、いうのもこの本に書かれていること、個人に適用しても違和感が無いからです。

五つの衰退要因はどれも、組織を管理する視点以前に、一個人として気をつけたいと思わせる内容です。

やや残念なのは付録が多すぎる点。付録1~4は個人的には要らない気がしました。

それでも総合的に見れば名著シリーズの最新刊として面目を保てる出来ばえです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】フィナモレのオーダーシャツ

新宿伊勢丹で今日までやっていたfinamore(フィナモレ)のオーダーをしてきました。

フィナモレ・・・・モノはいいのですが、サイズで断念してきた上モノのシャツ・・・・。

たまたま見つけたイレギュラーな一着を入手し、それが気に入ったのですが、やはり普通のモノはサイズがいまひとつ合いません。

で、そんな晴れぬ買いたい意欲を溜め込んでいたところ、オーダーができると。

これは期待できると足を運んでみることに。

結果、31500円でオーダーできるとのこと。

既製品買ってもおよそ2万後半、そこから袖詰めの加工代がかかることを考えれば実質的に既製品とかわらずです。

今年はやたらシャツを買っている気がしますが・・・・・・。

予算承認!

で、めでたく?気に入った生地でオーダーしました。

仕上がりは少々先ですが、出来上がったら公開させていただきたいと思います。

オマケ。

こんな小粋なお土産をもらいました。

P1010729

甘党としてはこんなエエチョコをもらえて感激です(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【食事】王様のチーズケーキ

北海道の面白いスイーツを入手しました。

P1010726

なにやらキングなパッケージです(笑)。

で、肝心の中身は。

P1010727 

アイス状のチーズケーキ。

画像は1/4に切ったものですが、ホールで画像の小皿一杯ぐらいです。

こっちのほうが参考になるかも・・・。

P1010728

味はしっかりしているのに、さらっと溶けてさっぱりしています。

お店の紹介記事にあるとおり、一人でホールを食べきりかねない美味しさです。

私は諸般の事情で流石に半分で自粛しましたが(笑)。

取り寄せにも対応しているので、興味のある方は是非。

【お店情報】

http://www.aei.ne.jp/kingsweets/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】KENTのブラシ

今回は手入れ道具の紹介です。

スーツやジャケットにある程度お金をかけている私ですが、お金をかけた以上、それ相応に長く使いたいものです。

なので、手入れはちゃんとしないとダメだよなー、ということでこんなのを使っています。

P1010723

タワシではありません(笑)。

KENT(ケント)というイギリス製のブラシです。

素材はある程度いいブラシで良く使われている豚毛ですね。

スーツ、ジャケットを着た日は極力コレで埃を払っています。

極度に疲れている日はサボることもありますが(苦笑)。

P1010724 

やや大振りですが、握り易く使い勝手も良好。

これからも日々の手入れを怠らないようにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】トリッカーズのスエードチャッカ

まだまだ動くとそれなにり暑い気もしますが、そろそろ秋支度をする時期ですね。

で、靴の秋支度をしてみました。

P1010721

Trickers(トリッカーズ)のスエードチャッカブーツ。

SHIPSの別注品で、昨年の秋に入手したものです。

スエード、チャッカ、モンクという結構珍しい組み合わせが気に入っています。

P1010722

横から見るとこんな感じ。

シャープな形ではないですが、OFFのジャケットスタイルにはなかなか合います。

靴底がクレープソールなので、楽なのも気に入っている点ですね。

しかし、まだスエードの気分になれない自分が居ます(笑)。

実際に履くのはもうしばらくしてからになりそう。

もう少し涼しくならないかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【食事】vinuls昼の部(銀座)

以前、夜の部を紹介した銀座の店で昼を食べてきました。

昼はカレーを出しているようです。

で、いくつかある選択肢から選んだものは・・・。

男カレー、どんなのが出るかと思ったら・・・・。

P1010719

イカ墨カレーでした。

食べてみると、さほど辛くないですがスパイスの味はするという不思議な味。

揚げた玉葱がなかなかいい感じです。

コレで650円なら銀座ということも加味すればかなりお得です。

【評価】

10点満点中8点!

今度は2Fに行ってみたいですね。

【お店情報】

http://www.auxamis.com/vinuls/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】節目の時計

ようやく時計の検品が終わり、手元に置くことができました。

さて、モノは・・・。

P1010616

背景と一体化してますが、箱です(笑)。

で・・・・。

P1010631

コレになりました!

Breguet(ブレゲ)のクラシックパワーリザーブ。

以前紹介したものですね。

伊勢丹新宿店にて入手。

価格は・・・・株主優待を活用して少しお得にしました(笑)。

今回は御三家、ランゲ、ブレゲあたりを中心に物色して見た目のよさ、スペック、価格(メンテ代含む)などのトータルバランスでこちらに。

御三家はパテックだとアニュアルカレンダーなど惹かれるものがありましたが、完全に予算オーバーでした(苦笑)。

で、ランゲは買うならランゲ1かなー・・・で、コレも無理と。

で、他の候補でもっとも気に入ったのがコレでした。

条件的にも完璧。

・ローズゴールド

・スモセコ

・裏スケ

・95時間の長いパワーリザーブ

で、裏はこんな感じです。

P1010637

表、裏ともに実物を見て大満足でした。

落ち着いていますが、要所要所で個性があるのがいいですね。

ブレゲは針、ギョーシェを筆頭に、個性がちりばめられているのが良いですね。

P1010642 

つけてみるとこんな感じです。

これからのジャケパンスタイルで活躍してもらう予定。

革ベルトがなじむまでしばらくかかるでしょうけど、大事に使っていきたいですね。

さて、これから私とどういった時間を共有することになるのか、今から楽しみです。

って、側面のコインエッジの画像わすれてた・・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【食事】蒼露(日本酒)

普段から気にかけてくれている上司からお祝いに日本酒をいただきました。

P1010717

日本酒を家飲みすることは殆どないですが、せっかくもらったので、早速いただいてみることに。

すっきり辛口。

さっぱりしていて美味しいですね。

コチラ、調べてみたら兵庫の辰馬本家酒造株式会社という由緒正しい酒蔵で作られているみたいですね。

しかし、そんな薀蓄抜きに普通に美味しいです。

いい品をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »