« 【食事】円屋(京都 室町) | トップページ | 【ファッション】BOGLIOLIの合わせ in 晩秋 »

【書評】ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

前に紹介した「そうか、君は課長になったのか」の作中で薦められていた本です。

なるほど、確かにいいです。評価は星5つ。

内容は、経営者である著者が16(17?)歳時点から次期社長になるまで実の息子に送ったアドバイスです。

タイトルのとおり、30章で構成されているのですが、どれも秀逸、中にはちょっと実感の湧かない部分もありましたが、全体的に見れば大した問題ではありません。

全体を貫いているメッセージはチャレンジせよ、学び続けろといったところでしょうか?

当然と言えば当然ですが、事業に成功した人間が言えば相応に説得力があります。

他、気に入った部分として、著者はビジネス書が面白いと思っているようです。

実は、私もこの感覚が分かるのです。

文学も嫌いではないですが、生々しいビジネス書ってなかなかに楽しいと思うんです。

※そのせいもあって、紹介する本が殆どビジネス書なんですけど。

成功した方と些細とはいえ、思想に接点があると思うと妙に嬉しくなるものですね。

|

« 【食事】円屋(京都 室町) | トップページ | 【ファッション】BOGLIOLIの合わせ in 晩秋 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/50113016

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】ビジネスマンの父より息子への30通の手紙:

« 【食事】円屋(京都 室町) | トップページ | 【ファッション】BOGLIOLIの合わせ in 晩秋 »