« 【ファッション】JHON SMEDLYのハイネックニット | トップページ | 【食事】hole hole(銀座) »

【書評】逃げる中高年、欲望のない若者たち

カンブリア宮殿の司会なんかも担当されている村上龍さんのエッセイ。

タイトルが私の好きなテーマ(笑)なので買ってしまいました。

評価は・・・・5か4か迷いましたが、4ですね。

タイトルはこんなですが、必ずしも世代間闘争ばかり書いているわけではありません。

全体を通して私が思ったのは、上手く表現できない日本の閉塞感であったり、問題の本質を逸らそうとして言葉遊びをしているような現状をわかり易く言い当ててもらった感じ。

ああ、普段もやもやとしていたのはこういうことだったのかという気がします。

特に秀逸だと思ったのが02ですね。私の周りにそのままズバリなのが2,3人いて、思わず喫茶店で吹きかけました。

しかし、全体的に諦観が漂っているのが評価をワンランク落とした点です。日本の現状を正しく描写しているとは思うのですが、その失望感たっぷりな現実を目の前にして、後は沈むのみと言うのではなく、立て直すにはかくあるべしと締めて欲しいところですね。

偉そうなことを言って、私も村上さん同様、かつてのように日本全体が幸せになる見込みは殆どない点は同感だし、日本全体が良くなる術といえば、少なくとも穏便なやり方では全くアイデアがありません。

(私はバブル期の幸せとは無縁だったので、かつての幸せが伝え聞いたものだったり、感覚的なものとしてしか解釈できませんが。)

ただ、そんな中でも私は私と私にかかわった人ぐらいは幸せにできたらいいなとは思っています。

心がけだけで、実際にどれほどのことができているかは怪しいですが。

しかし、欲望の無い若者・・・・このブログにファッション目的で来られる方には縁遠い話ですね(笑)。

|

« 【ファッション】JHON SMEDLYのハイネックニット | トップページ | 【食事】hole hole(銀座) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

アウスさん、こんばんわー

『愛と幻想のファシズム』から、はや24年。
もう鈴原冬二のようなエネルギッシュでカリスマ的な若者の台頭は望めないってことでしょうかねぇ(笑)

村上龍のエッセイ。
興味持ちました。
是非読んでみます。

投稿: うめっつ | 2011年1月24日 (月) 22時54分

書き忘れました。

アラサーのうめっつも、まだ若者に入りますかね?w

投稿: うめっつ | 2011年1月24日 (月) 22時55分

>うめっつさん
貴重な書評のコメントありがとうございます。

老若男女とわず、エネルギッシュって感覚が無くなって久しい気がしますよね。

だからこそ、我々世代がエネルギッシュに生きる必要があると思います。

って、ことで我々アラサーはまだまだ若いです!

投稿: アウスレーゼ | 2011年1月26日 (水) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/50669413

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】逃げる中高年、欲望のない若者たち:

« 【ファッション】JHON SMEDLYのハイネックニット | トップページ | 【食事】hole hole(銀座) »