« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の19件の記事

【食事】船橋屋_天ぷら(新宿)

以前紹介したお店とは別の店で天ぷらを食べて来ました。

以前紹介したお店と目と鼻の先なのですが。

今回もランチでの訪問。

こちらもカウンターで揚げたてを食べられます。

以下、揚げてもらったものを延々と載せます。

P1020555

P1020556

P1020557

P1020558

P1020559

どれも揚げたてで美味しいですが、最後のかき揚げが素晴らしい。

いいランチでした。

【評価】

10点満点中8点!

値段は1500円以下(詳細忘れてしまいました・・・)。

近くにある綱八との使い分けは気分とすき具合でしょうか。どちらもいいお店です。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g141907/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】GUY ROVERのウエスタンシャツ(気になるモノ)

念願かなってKジャケットを手に入れ、それ以前にスーツを買っていることも手伝い、少しは物欲が収まると思っていたのですが・・・・。

先日、SHIPS銀座店でよさ気なもの見つけてしまいました。

ジャケットと言えば、だいたいインナーはシャツ。

シャツはある程度手持ちがあるからいいかなーと思っていたのですが・・・・。

1894292_16_d

GUY ROVERのウエスタンシャツ。

画像はSHIPSのオンラインショップから拝借しました。

詳細が気になる方はコチラへどうぞ。

http://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/ships/goods.html?did=3733517&pno=1

ライトグレーにも見えるニュアンスのある色。

ネイビーのKジャケットに合いそうです。

さらに、こういうシャツだと暑くなってからも単品使いで活躍してくれそうですね。

当日はそれなりに良かったかな?ぐらいだったのですが、後々思い出してどんどん欲しくなってきています。

しかし、今期のSHIPSは店舗限定でFINAMOREが入るとのことなので、それを見てからでもいいかなーと思っています。

それ以前にシャツを買っている場合なのかと?言う台所事情もありますし(笑)。

しかし、ここまで物欲を刺激されるとなにかしら買いたいのが正直なところ。

さて、どうしたものか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【食事】飲むスイーツ

地元のスーパーで面白いものを見かけました。

P1020599

飲むスイーツ!

甘党として、反応しないわけにはいきません。

P1020598

なんと、焼き芋の甘酒。

350円以上の値段に一瞬ためらいつつも、(ネタ的に)私に訴えかけるものがあり、結局買ってしまいました。

ちなみに、300kcalと、正しくスイーツです(笑)。

飲んでみた感想は、カロリーの高さのわりに思いのほかさっぱり。

甘酒の味をベースに、しっかりさつま芋の味がします。

マトモに美味しいですね。

普通の甘酒の3倍以上する価格が難点ですが、話題づくりには悪くないと思います。

ちなみに、製造元は中埜酒蔵という愛知の酒蔵でした。

なかなかユニークなことをする酒蔵ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【書評】一生かかっても知り得ない年収1億円思考

物欲全開なブログを運営している私ですが、当然、欲望が大きければそれに見合ったものが必要になります。

そんなわけで、少しでも稼げるようになろうということで、こんなドストレートな本を読んでみました(当然、読書だけで稼げるようになるほど世の中甘くないですが)。

色々と面白いことが書いてありますね。評価は星4つ。

冒頭からイキナリガツンと来ます。年収800万までの人と1億円の人は決定的に「稼ぐ思考」が違う。

そりゃーそうでしょうよ!と言えばソレまでですが、年収800万で満足してはイカンと言うメッセージも含まれているのでしょう。で、まずは1000万稼げと言うことが書かれています。

そこから先は、著者自身、そして富裕層向けのFPをしてる著者の顧客を例に、稼ぐために必要な心構え、行動が延々と書かれています。

以下、印象に残ったものをxxほど。

1、賢明な人間、固定観念にしばられていない人間ならば、自分のこれまでやってきたことが失敗だったと気づけば、冷静にそれを分析して方向転換を図る。

友人に困ったヤツがいるのですごく実感。ダメな人は軌道修正ができない。

2、褒めるのは、具体的な行為や結果に対して、具体的に良いところを指摘しながら褒めるのでなくてはならない。

いいなと思ったら、まずは褒めたほうがいいというのが私の持論ですが、その上でちゃんと中身がある必要があるってことですね。

プライベートはまだいいですが、仕事ではそうだと思います。

でないと部下が次の行動の指針にできませんからね(明日から気をつけよう・・・)。

3、自信がないないやつは嫌われる。嫌われるやつは稼げない。

コレ、実は私が新人のときに協力会社の人に叩き込まれました。

頼まれたこと、確認されたことにはっきり「できます!」、「問題ありません!」と言えなければ相手が不安になると。

その通りですよね。

当然、そう言うにはちゃんとやることをやって根拠のある自信でなくては意味はありません。

はったりだけで、フタを空けたらボロカスでは相手に迷惑がかかるわけですから。

でも、ちゃんとやっているなら無駄な不安を煽らないためにも胸を張って「大丈夫!」と言うのは相手のためでもあると思います。

余談ですが、今回の原発報道ではどっちかというとダメな発言が目立つと思うのは気のせいでしょうかね・・・。それで無駄な騒動を起こしている感が否めない。

【ISBN】

978-4-7667-8486-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】BOGLIOLIのKジャケット

ついに・・・・ついに、万願成就の時がきました。

待ちに待ったKジャケットがついに我が手に!

P1020584

買ったのはコチラ。

以前ご紹介した最もスタンダードなウール100%のKジャケットです。

当然ながら、伊勢丹新宿店にて入手です。

アレコレ悩みはしたものの、以下の理由でコレに。

・今回はネイビーが欲しい。

・麻系はナシ、昨年買ったのがシルクリネンだったので。

・カシミアと悩んだけど、シーズン的に保温性があっても・・・・。あと、やはりそんなに気を遣わなくてもいい素材の方が使いやすい。

・まあ、後はサイズ42で入荷されるモノ自体、限りがあるし・・・・。

あたりの評価軸で考えていたので、カタログ見ている時点で9割がたコレと決めていました。

P1020585

このアタリの出方こそKジャケット!

ふんわり楽な気ごごちと相まって適度な脱力感があります。

P1020588

Kジャケですよってことで。

今回はTAKE IT AS IT ISの記載はなし。

P1020589

Kジャケットに必ずついてくる飾りボタン。

本当に飾りで、実際に使われることはありません。

実際に使っている雰囲気あるシェルボタンもいいですが、こんなカラーボタンも楽しげでいいと思うんですがね・・・・・。

さてさて、ここからは情報共有です。

伊勢丹のKジャケ、今日時点では先週から状況は変わっておらず今店頭にあるのはコレだけとのこと。

イタリアからの出荷が遅れており、他のモデルはまだ先になりそうとのことです。

他のモデルを検討されている方のご参考になれば幸いです。

で、最後に次回予告(必ずしも次のファッションネタで書くとは限りませんが)

某Rのストールの取り置きをお願いしていて、それを物色してきました。

P1020578

快く画像を取らせてくださった伊勢丹のスタッフさんありがとうございます。

さて、私が手を出しだのはどちらでしょう?

どちらも入荷本数は5本にも満たないぐらいだったはず。

私が買わなかった方はまだあるはずなので、興味ある方はお早めに!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【食事】ママチプ(新橋)

久しぶりの食事ネタです。

ネタがなかったわけではなく、単純に不精していただけというしょうもない理由で更新が滞っておりました・・・・。

今回ご紹介するのは新橋の韓国料理屋です。

場所は烏森口からすぐ・・・・なのですが、奥まったところで分かりにくい。

分かれば5分弱でつきますが、私は15分さまよいました(苦笑)。

行くのであれば、googleマップなどを駆使されることをオススメします。

さて、肝心な中身です。

P1020460

お通しの辛いタレがついた葉っぱ。レタス?

画像取り忘れましたが、他にもお通しがつきます。

以前ご紹介してとことんちゃんほどではないですが、前菜が多いのは本場な感じがします。

P1020461

辛いものが乗っかった豆腐。

P1020464

マッコリ、他に黒豆マッコリなんてのもあり、そちらの方が私好みしたが、画像忘れました・・・・。

P1020465

サムギョプサル!ある程度食べてしまってからの画像で申し訳ありません。

とても美味しい!

そして、焼いてもらう際に空き席に置いていた荷物にビニールをかけてくれる気遣いに感謝!

P1020466

麺入りのキムチ鍋。

これもいい感じでした。

コレだけ食べて1人4000円ちょっと。かなり割安だと思います。

【評価】

10点万点中9点!

料理の種類も多く、また行きたくなる。

というか、既に二度訪問済み。今回は一回目の画像です。

【お店情報】

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%97&lr=&rlz=1R2SUNA_ja&aq=f&aqi=g1g-cr1&aql=&oq=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】30代は「話し方」で9割変わる

話し方、ややもすれば小手先のテクニックと思いがちです。

かく言う私も社会人になりたての頃、本質は話の内容であって、話し方ばかり工夫しても意味がないと思っていました。

が、社会に出て数年、言い方というのも大事だと思うようになりました。

友人に言わせると、私は言い方がキツイことがあるのだとか・・・・・。

まあ、そんなこんなで読んでみました。

結果、なかなかいい本だと思います。評価は星四つ。

内容はそれほど目新しいものでもないですが、忘れがちなこと、分かっていてもできていないことに気づける、そんな内容ですね。

以下、印象に残ったものを3点ほど。

1、考える習慣があれば話題に困らない

もっともだと思います。日々、ニュースはいくらでもあるわけで、そのうちのいくつかに関心を向ければおのずと話題を提供できるのではないかと思います。

今なら震災・・・は当たり前すぎますかね?

他にニュースではないですが今なら花粉症なんかも話題になるのではないでしょうか?私ならかなり食いつきますね(笑)。

2、交渉におけるドミノ効果

コレは気づかずに実践している方も多いのでは?

誰かにうんと言わせるのに、賛成者をあらかじめ作ってから聞きに行くなんてのが典型的な例ではないでしょうか?

3、リーダーに必要な「与える力」と「受け入れる力」

これはどちらかというと後者が要注意な気がします。

リーダーになる人ならある程度は能力があるでしょうから、「与える」ことは気にしなくてもできるのではないでしょうか?

でも、「受け容れる力」は逆に気をつけないと忘れられがちなのでは?

例えば、自分のやり方を押し付けて、部下の言い分を聞かなかったりとか・・・。

やり方の問題ではないですが、ミスがあったときに、

「ミスしたのはしょうがないけど、どう取り戻すの?いや、経緯とか終わったことはどうでもいいからさ・・・・・。」

なーんてのはマズイのかなと。前向きに話を進めているつもりでも、一応は経緯ぐらい聞いてあげたほうがいいのかもしれません。

ああ、書いてて軽く自己嫌悪・・・・。

【ISBN】978-4-7667-2011-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】東京Kジャケット事情(BOGLIOLI)

1月末からBOGLIOLI(ボリオリ)のKジャケットを追い求めて早、2ヶ月。

当時からバーニーズに入荷されては居るものの、マイサイズ(42)がない・・・。

他のセレクトショップは軒並み扱いがなく、伊勢丹新宿店は入荷はするものの当面先とのこと・・・・。

で、扱いのありそうなところ(って要は上記2店なんですが・・・)に手を打っておいたのが、この連休でついに動き出しました!

以下、東京での入荷状況、実物を見た感想です。

同じくKジャケットを待ちわびている東京近辺のお住まいの方に少しでも参考になれば幸いです。

1、バーニーズニューヨーク

日曜に銀座店から入荷の連絡あり。

が、42は入荷していないとのこと・・・・。この時点で私はバーニーズでの購入は無理と確定。

が、他にSOHOなども入荷したとのこと。様子見て場合によってはSOHOなどを物色するかも。

2、伊勢丹新宿店

今日、念のため電話を入れたら1型だけ入荷アリ、あと、サンプルであれば他にも見られとのこと。

で、早速行って来ました!

以下、以前使ったカタログ画像を使いまわしつつご紹介します。

P1020500

最もスタンダードなKジャケット。

今回入荷があったのはコレのネイビーでした。

見た感じ、なかなか濃い目のネイビーで、遠目ではヘリンボーン柄と気づかないぐらい。

でも、逆に言えばそれだけ普遍的に使える紺ジャケってことでもあります。

試着してまず驚いたのがその柔らかさ。本当にウールジャケット?と思うトロトロっぷり。

ジュリさんの言うフワトロジャケットの何たるかを学びました(笑)。

着た感じ、SOHOよりややゆったりした感じで、袖丈も若干長め。

買った場合、切るか切らないか非常に悩ましいサイズ感でした。

それと、胴回りも私には適度にゆとりがあり、緊張感は去年買った春夏DOVERより控えめですね(笑)。

それと、ブルーのサンプルがありました。

こちらはサイズ46でしたが・・・・。

色の感じとしては、薄い色のデニム、あるいはブルーグレーと言った感じ。

なので、そういったデニムと合わせるとしたら、色が同化してしまうかもしれません。

でも、色が薄い分、ヘリンボーンの柄が明確に出るしグッとOFFらしさが出てましたね。

P1020501

ダブル。コチラは入荷、サンプルともになし。

生地だけ見ましたが、グレーはグレーベージュっぽく見えました。

P1020502

ヘンプ。こちらも入荷、サンプルナシ。

というか、衝撃の事実。

いくつかの色がキャンセルになってしまったようです。

確か、グリーンとオレンジかベージュのどっちか。

生地を見るに、ブルーは鮮やかなブルー、COATなんかでよく見かける色と近い印象です。

P1020503

そして、最も財布にキビシイKジャケット(笑)。

サンプルでネイビーの48だけ入っていました。

同じネイビーでもコチラはシルク混で光沢がありました。

店員さんいわく、最初の画像の品と比べて、よりドレッシーなタイプとのこと。

確かに。

そして、触って衝撃、さらに柔らかい・・・どんだけ軟化するんだ?Kジャケット??

うーん、イイ・・・けど繊細すぎてちょっと扱いが怖い気もする。

今日時点で、正式な商品としての入荷は最初の画像のネイビーのみ、他の品の入荷は未定との事でした。

あと、Kジャケットは袖がアンフィニッシュなんですが、その分加工代がかかるとのことです。

ミシンだと4000円ちょと、ハンドだと8000円ちょっと。

購入を検討されている方は加工代も予算計上しといてくださいね~。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

【書評】35歳までに読むキャリアの教科書

城繁幸さんのブログで紹介されていた本。

前から読みたかったのですが、ようやく手に入れました。

内容は・・・・この時期に書くのを一瞬躊躇するぐらい現実を突きつけてくれます。

楽しく明るい話題とは程遠いですね。

でも、有意義ではあります。

評価は星4つ。

内容はまとめてしまうと、自分のコア動機と能力が上手くかぶさる点を探し、そのフィールドで仕事をするべしというもの。

そして、ポテンシャルと稼げる力の関連、そして日本企業の人事の考え方から、転職は20代のうちにするべきという内容が書かれています・・・・・・。

アレ?

これ、「35歳までに読む」じゃないの?

そう、この本、厳しい現実を見るのにいい内容だとは思うのですが、30では手遅れなのでは?と思わされる記述が多いです。

35歳までに最終的な意思決定をすべしといった趣旨のことは書かれているのですが、全体を通して「28歳までに読む」ぐらいに修正したほうがいいんじゃないの?という内容でした。

でも、私は今の時点でこの本を読んでもムダではなかったと思っています。

しかし、私のコア動機と能力・・・・今の職場は果たして?

本書の中で言うそれなりに上手くやれている~って部類のものではないとも言い切れない。

悩ましいものです。

【ISBN】978-4-480-06572-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】Aquascutumのシングルトレンチコート

通常通り更新するといいながら、更新のペースが鈍っていますね。

楽しみにしていただいている皆様、すみません。

さて、今狙っている品がいくつかあるのですが全てがあいにくの入荷待ち。

で、この状況なので納品が遅れているようです。このような状況なのでやむなし。

と、言うことでそろそろクリーニングに出す予定の品でも公開してみることに。

モノはコチラ。

P1020550

Aquascutum(アクアスキュータム)のシングルトレンチです。

昨年の年始に買って以来、愛用しています。

色はいわゆる玉虫色。

黒、ベージュと比べてメジャーではないですが、その分かぶりません。

(っていうか、私の持ち物に変化球が多いのは今更ですかね・・・・)

私、体型的にWのトレンチはほぼブカブカになってしまいます。

でも、トレンチは好きなので着たい!

そうやって悩んでいたところ新宿伊勢丹で見つけたのがコチラでした。

サイズ感も良く、加工ナシで袖丈も問題なし。

普段はベルトをきつく締めて思い切りウエストを絞って着ています。

P1020552

内側は鮮やかなグリーンのキルティングになっています。

キルティングはライナーになっているので取り外せばスプリングコートとしても利用可能です。

ちなみに、地震があった当日はコレを着ていました。

4時間にわたる夜道の徒歩帰りもコレのおかげで冷えることなくこなすことができました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【その他】東日本大震災 義援金受け付けのお知らせ

フジテレビが以下の口座で被災者への募金を受け付けてくれています。

***************************************************

口座名義:
フジネットワーク募金

振込口座:
みずほ銀行東京中央支店
 (普通)1775255

期間:
2011年3月13日から4月30日

URL:

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194957.html
***************************************************

今回の災害で、自分にできることは何か?

考えをめぐらせましたが、結局できるのはお金を提供するぐらいだという結論に達しました。

被災地に居れば、現地で労働を提供することもできますが、そうでない以上、私には私の生活、仕事があり、それをかなぐり捨てて支援をしにいくわけにも行きません。

で、あればせめて資金的な援助をするのが限界でしょう。

そしてもう一つ、こうやって情報を発信するツールを扱っているのであれば、少しでも多くの有志を募ること、ここまでなら私にもできます。

募金の案内は色々ありますが、変なところに託した結果、せっかくの意思が踏みにじられ、卑劣な輩の懐にお金が流れては悔やんでも悔やみきれません。

なので、信用できそうな選択肢の一つとしてコチラを紹介させていただきました。

他にも、信用できる機関はいくつかあると思いますが、選択肢の一つとしてご参考になれば幸いです。

さて、昨夜時点でこの記事を上げようかと思ったのですが、敢えて今のタイミングまで控えました。

理由は、ネットバンキングの受付時間の都合上、私が入金できていなかったためです。

当然、私も微力ながら貢献させていただきました。

私はこういったことを公言する以上、自分自身も自腹を切るのが筋だと思っています。

さて、これはあくまで有志がすることであり、無理にお願いできるものではありません。

ですが、1人が100円寄付して、それが100万人集まれば1億円になります。

当然、このサイトだけでそんなに人は集まりませんが、この記事を見ていただいた方がブログやmixi等で拡大していただき、拡大した先々で1割の方が賛同していただけたら100万人は大げさかもしれませんが、かなりの成果は上げられると思っています。

もし、何かしたいけど何をしていいか分からないという方はご協力いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】SHIPSのオーダースーツ2011年春

まず、お断りを。

この時期にブログの更新をするべきか悩みました。ブログ仲間の方々も各自の判断に基づき、更新を続けられる方、自粛される方とそれぞれです。

そして私です。

私なりに考えました。私も哀悼の意を表し、更新は控えるべきか?

答えはNOでした。

なぜなら、私が更新をやめることで被災者の方が1人でも幸せになるのか?答えはNOだからです。

一方で、私のブログを楽しみにしていただいている方には楽しみを提供できなくなる。

私が歩みを止めることで不幸(というのは大げさですが)になる人は居ても、幸せになる人は居ないなら、私はいつもと変わらず更新を続けるべきというのが私の結論です。

このような功利的な考え方が正しいとは一概には言えません。

しかし、私はそういう思想の人間ですので、いつもと変わらず更新を続けさていただくことにしました。

さて、前書きが長くなりましたが、ここらはいつもどおり、いつものトーンで。

予想より早くオーダーしたスーツが仕上がりました。

P1020547

今回はこんなライトグレー(むしろブルーグレーかも)のスーツにしました。

仕様は以下の通り。

・柄:ブルーグレーにパープルのストライプ

・裏地:ベージュ

・ボタン:グレーシェル

・生地:ウール100%(LORO PIANA)

・型:パッドなし段返り三つボタン

・チェンジポケット着き

オーダーした時点の記事で始めての試みを入れたというのがチェンジポケット。

既製品、オーダー問わず私はいままでチェンジポケット付きのスーツを着たことがなかったのです。

で、今回オーダーするにあたり何か新しい要素を・・・・と思って取り入れてみました。

実際にやってみてバリエーションの一つとして持っておくと楽しそう、やってよかったと思っています。

P1020548

アップにしてみました。

遠目には分かりにくかったストライプの色もコレで少しはわかり易くなったかと。

P1020549

実際に着られるのはあと2,3週間先ですかね。

今から楽しみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【その他】 生存報告

先日の大地震、関東もかなりゆれました。

それで、ブログ仲間の方々からも安否を気遣っていただきましたので、この場を借りて生存報告をさせていただきます。

ジュリさん、しょうちんさん、昨日は本当にありがとうございます。

アウスレーゼは健在です。

首都圏は交通インフラこそ大打撃を受けましたが、地震の規模に比べると被害は少ないほうだと思います。

東北方面は大変なことになっていますが・・・・。

そちらに住んでいる方々のご無事を祈るばかりです。

それと、連絡、無事の確認を取れていないブログ仲間の皆様もご無事か気になります。

皆様、ご無事でしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ファッション】6年選手・・・ぐらい

ふと、自分がONで使用しているベルトを見直して思いました。

ベルトってどのぐらい使えるものなんだろうと。

で、私がONで使う茶のベルトは6年近く前に買ったコレです。

P1020538

リザードの型押しレザーベルト。

確か、伊勢丹メンズ館が改装されてそんなに立たないぐらいに買った気がします。

遅くとも2005年には使っていたはず。

ってことは若く見積もっても6年選手。

週の2、3回使っているから結構な使用頻度です。

一番使う奥と奥から二番目の穴に使用感は出ていますが、まだまだへたる気配はありません。

P1020541_2

当時、確か1.2~1.5ほどで買ったコチラ、くすんだ感じのバックルと型押しが純粋に気に入り、ブランドなどまったく気にせず買いましたが、TRAFALGER(トラファルガー)ってブランドだったようです。

ググッたら一応でてきたので、ある程度は知名度はある?ようです。

といっても、ここのところ見かけないと書かれてましたが(笑)。

話は戻りますが、ONのベルとって普通はどのぐらいもつものなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】バンタイ 夜の部(新宿)

以前ご紹介した新宿の対料理屋を再訪しました。

前回はランチでしたが、今回はディナーです。

P1020474

こんなエスニック感満点なサラダや・・・・

P1020475

タイと言えばのエビ(と同行者と意見が一致した)。

P1020476

ココナッツミルクのスープ。具沢山でいい感じでした。

P1020477

そしてまたもグリーンカレー。

これも具沢山ですね。ランチに食べて味がいいのは確認済み。

今回も変わらず美味しかったですね。

これに、それぞれお酒を2,3杯飲んで5000円弱。

夜の方がコスパいいですね。

【評価】

10点万点中9点!(夜の部、昼は8点)

夜の部はコスパも良し。昼よりワンランクアップです。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g714400/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】INCOTEXのスラックス

ブログ仲間が方々で春ものを調達する中、完全に出遅れていましたがようやく春ものを調達しました。

モノはコチラ。

P1020506

INCOTEX(インコテックス)のスラックス。

伊勢丹新宿店にて入手です。

実は私、今まで春もののスラックスを持っていませんでした。

職場がジャケパンできるか不安定で、完全なOFF仕様ならデニムやチノ、カーゴの方がいいと思っていたのですが、これらは一通り買ったので、ようやくスラックスの番というわけです。

で、ウールカーゴ以来、3年ぶりぐらいのインコなのですが・・・・。

同じ42のはずが細い!

ウールカーゴのほうはウエスト的にまだまだ手ぬるいと思っていましたが、3年経った今。インコはさらに進化していました。

とてもスリリングなサイジングです。

これは調子乗って食べ過ぎたらアウトですね(笑)。

ちなみに、店員さんに確認したらやはり今年はより細めに作っているとのこと。

さて、今回は春ものですが、春と言えばのライトグレーではなく、あえてミディアムグレーにしました。

これから買う予定のネイビージャケットならどちらでも問題なさそうですが、コレに合わせるためというのが大きな理由です。

P1020509

昨年買ったボリオリのDOVER。

これはボトムが濃い色の方が合います。

合わせて画像を撮ってたら、早くこの合わせを着て外を歩きたくなりました(笑)。

ちなみに、今回は気分を変えて裾をダブルにしています。

P1020510

高校の制服以来のダブル、いい気分転換になりそうです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

【書評】部下を定時に帰す「仕事術」

今回も気になっている経営者さんの本、東レ経営研究所社長の佐々木常夫さんの本です。

以前、「そうか、君は課長になったのか」「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」を読み、どちらも気に入ったのですが、今回もいい本でした。

評価は星5つ。

今まで色々な本を読んできましたが、指揮をする人間がどれだけ効率、合理性を考えているかはとてもチームが成果を上げる上でとても重要です。

それは、私自身の体験でも身にしみていますし、読み漁った本からにもそういう事例は多いです。例えば、坂の上の雲なんかもそんなくだりがありますね。

さて、この本を読んで私が特にやってみたいと思った点は以下3つ。

・勝利の方程式を確立する

結構難しいですが、経営者クラスの方は殆ど、似たようなことを言われます。何故上手くいったのか、その要因を掘り下げて次に生かすということですね。

・「思い込み」がムダのもと

これは3~5年も働いていれば一回ぐらいは失敗したことがあるのではないでしょうか?

メンバーや他部署、チームと明確に決めていなかったことを相手がやっていると勘違いしていたりするケース。

こういう思い込みは問題が起こる前に確認してに潰さないといけません。

ああ・・・・耳が痛い。

・上司に追いかけられるな

これはすごく有効だと思います。

上司とはこまめにコンタクトを取り、こちらから報告する。

ホウレンソウはビジネスの基本ではありますが。

上司と疎遠にしているといきなり現場を見て、気に入らない箇所があるとアレコレ上司流で仕事を増やしてくれるものです(苦笑)。

なので、先手を打って現場を把握してもらう、それで上司流の仕事が増えるのを防げますし、上司流が増えるにしてもいきなり抜き打ちで増やされるよりは対応する計画を練り易くなりますね。

ほか、役に立つというわけではないですが、印象に残ったものが、

・成果主義を役員以上に適用している会社がどれほどあるか。

妙に納得、成果主義が適用されるのは部長クラスまでって会社、結構多いのでは?

・多読家に仕事ができる人は少ない

自分自身への戒めをこめて。

知識を吸収しても、それを活用できなければ意味がないと。

当たり前の話ではありますが、やはりアウトプットがあってナンボ。勉強のための勉強に意味は無い。

全く同感ですが、自分自身がそうなってはミもフタもないですね。

【ISBN】978-4-87290-399-7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】finamoreのオーダーフェア(伊勢丹)

前回のファッションネタはBOGLIOLIのカタログを公開しましたが、伊勢丹から他にもオーダーのカタログをもらっています。

で、今はINCOTEXのオーダー会をやっているようです。コチラは3/8までですね。

それと、3/12、3/13でFINAMOREのオーダーをやります。

FINAMOREのオーダーは昨年秋にやってみましたが、ジャストフィットな仕上がりにとても満足しています。

価格は31500円から。

納期はおよそ3ヶ月後。

今回も作るか!

と言いたいたいところですが、予算的に正直迷うところ。

他にも欲しいものがありすぎて取捨選択に四苦八苦してます(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【食事】ブラックホール(新宿)

新宿の焼肉屋に行ってきました。

場所は伊勢丹本館の近く。なんと、地下から直通でいけます。

なので、悪天候でも問題なし!

で、店に入り個室へ。席に着くなりひたすら注文です。

まずは野菜を食べます。

P1020448

P1020449

実にベジタリアン(笑)。

で、これからが本番。

P1020450

P1020451

P1020453

P1020454

こんな感じでひたすら肉をいただきました。

さらにチヂミも食べたり。

これで一人当たり5000円ほど。

なかなかリーズナブルです。

【評価】

10点万点中8点!

9点にするか迷いましたが、18時来店でオススメの肉がないのでワンランクダウン。

それでも、味よし、立地よし、コスパもなかなかで使えるお店です。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/g454137/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »