« 【食事】むく(池袋) | トップページ | 【ファッション】セール本戦に向けて »

【書評】任せる技術

部下に上手く仕事を任せるにはどうしたら良いか、そんな悩みを抱える人は多いのではないでしょうか?

今回はそんな悩みを持つ方にオススメです。

評価は星5つ。

基本的なことかもしれませんが、いいことが書いてあると思います。

以下、特に気に入った箇所を。

1、上司が「昨日」や「今日」の仕事に追われずに、「今日と違う明日」を作る仕事に集中する。

って現在、私は未来のための宿題を作ったはいいものの、着手できず・・・・まだまだですね(苦笑)。

2、組織の矛盾を受け容れ解決していくことこどが管理職の役割

コレ、仕事をしているとついつい忘れてしまうんですけどね。

そもそも矛盾が無く、すんなり仕事をするだけでよければ管理職はいらないですよね。

3、人は誰でもその場にいるだけでチームに対してプラスの影響力、もしくはマイナスの影響力を与えているものだ。

コレはなかなか重要。影響力0はありえない、確かにふてくされた人がいれば、なにも悪いことをしてなくてもチームの空気は悪くなります。自分への戒めを込めて。

4、問題解決ではなく共感理解

えー・・・・これは私の大苦手項目として敢えて入れました。

どうも私、共感ってのが苦手なんですよね。

やっぱこういうの、ウェットな要素も大事なんですよねえ・・・・。

|

« 【食事】むく(池袋) | トップページ | 【ファッション】セール本戦に向けて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/52054229

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】任せる技術:

« 【食事】むく(池袋) | トップページ | 【ファッション】セール本戦に向けて »