« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の12件の記事

【ファッション】2011年物欲総括

早いもので2011年も今日で終わり、皆様、今年はどのような一年でしたか?

震災有り、(どれほどの人が注目したか知らんが)総理の交代有り、海外ではユーロショック有り、水難有り、指導者の他界有りと大変な一年でした。

そして、私にとっても、良くも悪くも大変な一年でした。

でも、足し合わせれば結果的にプラスになる一年でした♪

プライベートで最高の出来事がありましたし(笑)。

それと、プラスで終わらせることができたのは、少なからずこのブログの効果もあります。

具体的には、このブログをとおして知り合え方たちとの交流。

直接お会いした3人の方たち、まだお会いしていないものの時折メールのやり取りをさせていただいている方たち、コメントを下さる方たち、普段の生活では味わえない交流を存分に楽しませていただいています。

さてさて、物欲がメイントピックであるこのブログ。

このブログらしく、今年私を楽しませてくれたブツたちの総括を以って2011年を締めくくらせていただくことにします。

【傾向編】

1、またシャツを大量に買った

昨年の総括にも書いていたのですが、今年もやたら買いました。

ONが3着、OFFはポロを含めて6着・・・去年より買ってる・・・・。

2、革物が豊作!

シャンボールセリエのトート、ベルの財布、グローブは年始に買ったデンツ、年末に買ったマドヴァ・・・そして正式な記事は翌年に持ちこしですが、ヴァレクストラのキーケース・・・・。振り返ると革物万歳!な一年でした。あ、プレセール最後の余罪もあるわ(笑)。

3、今年はネイビーとグレー?

誤字から発足した紺人会(笑)。立ち上げてしまった責任感から・・・ではないですが、ネイビー物をよく買ったような・・・。

Kジャケ(春)、ドルモアのポロ、ヴァレクストラ、デニムディヴィジョン、マドヴァ

一方でグレーもなかなか・・・

Kジャケ(冬)、オーダースーツ(春)、スピングルムーブ、ギローバーのウエスタン、インコのスラックス、ウーゼスのチノ

【お気に入り編】

今年は(今年も?)優劣つけがたい品ばかりで選ぶのが難しい・・・・そんな中、正式に記事を書いたブツの中から強引にコレだ!というものを7つ挙げてみました。

■オリアンのディニムディヴィジョン

シャツはこれが一番ツボですかね~。デニム生地の質感とペイズリー、完全にやられた一品です。

P1030129_480x640

■ザノーネのショールカラーニット

初のザノーネにして初のショールカラー!

何もいいますまい。私が今年見たニットで最も惹かれた品。

引く値段でしたが、それでもあえて買ってしまいました(苦笑)。

ついてに、ツレにも値段で引かれた一品でもあります(笑)。

P1030080_640x480

■Kジャケット

テーラードジャケット好きとして、やはりこれは外せない♪

春物だけ意を決して買うつもりでしたが、春物を手にして冬物まで欲しくなってしまい、そのまま買ってしまいました。

シンプルながら、しっかりした作り、質感、手触りどれもすばらしい!

上を目指せばロロとかアットリーニとかキートンとか・・・・キリはないですが、いまの私の体型、ポジション等を考えれば、私が着て様になる範囲では最上級の品かと。特に冬物のモフモフな手触りは最高です(笑)。

P1020946_480x640_2   

■ベルルッティの財布

実は、ヴィトンのタイガを買って2年目ぐらいからずっと欲しかった財布。

当然、タイガは良い財布ですが、この独特な世界観は他にはない!

ちょっとひねりを入れたい傾向がある私にはうってつけの一品でした。

P1020975_640x480

■シャンボールセリエのトート

今、セレクトで買い物する層にはシセイと並んで注目されている鞄ではないでしょうか?

昨年にブリーフケースを手にして、その良さを身をもって知り、OFFものもいつかは・・・と思っていました。

が・・・まさか今年に手を出すとはね・・・・。少々やらかしすぎた一品です(笑)。

でも、微塵も後悔なし!

P1030153_640x480

■デンツのグローブ

ただいま愛用中。ロテーションも考えてマドヴァと使い分けてます。

この色、ペッカリーの質感。伊達にちょっとしたジャケットクラスの価格はしてないです。

(UKから直で買ったので、実際はそこまで払ってないですが)

P1020392 

■タトラスのウールダウン

ちょっと近場に出るとき、ジムやランに出かけるときにと大活躍。

かなり使えます♪

サイズ感が私にジャストフィットだったのも高評価。

P1030168_640x480

こうやって見ると、秋冬物が圧倒的ですね~。

まあ、記事を書いているタイミングが年末ってのも影響あるのでしょうが。

他にも、2着買ったウエスタンも相当酷使していたり、フォックスの傘なんかも・・・・って言っているとキリがなくなるのでこの辺で。

【やりのこし編】

今年は紹介し切れなかったり、ご要望にお答えできていないネタを残してしまいました。

これらは当ブログ2周年(2月)を迎えるまでに消化する予定です。

具体的には・・・

■クリスマスのアレ

私にとって、今年最高の品といっても過言ではない。

もはやバレバレの品ですが、記事は追って・・・実はちょっとユニークな要素がある品でもありますし。

■USからの刺客

こちらも既にバレバレですが、記事を正式に書いていません。コレも早めに上げる予定です・・・。

■オーダーシャツ(冬)

実は、2着作ってます。恒例のブツではありますが、こちらも早めに・・・。

できればリクエストいただいているターンブルとのあわせにできたら良いかな~。

■プレセールで入手した革小物

SHIPSでの余罪、最後はなんでしょうかね~(笑)。

こちらも忘れないうちにアップします。

■ブログ仲間からのリクエスト2点

いまのところ、ターンブルのあわせとマドヴァの合わせを上げる予定です。

特にマドヴァはシーズンが終わる前に上げます(笑)。

■番外:作成中のオーダー品

まで仕上がっていないので、正しくはやり残しではないですが、秋にフィナってます(笑)。仕上がったら公開する予定。

【最後に】

今年も色々買いました。昨年と比べても時計を抜きに考えると・・・今年の方が?

まあ、この辺の回顧録を年始辺りに記事にするのも面白いかも知れません。

来年の物欲プランは年始にゆっくり考えましょうかね。

さてさて、今年はもうじき終わります。

終わったことは整理して、悪かった点は反省して、良かった点は素直に良かったと喜び、新たな一年を迎えましょう。

それでは、2012年が皆様にとって良い年でありますように。

そして、この1年間ありがとうございました♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【その他】とあるクリスマスの風景

世間的にはクリスマスの余韻を残しつつ、年始に意識が向いているように見える今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先週末はクリスマス、各自思い思いの時間を過ごされたことと思います。

さて、私も今年は良いクリスマスを過ごすことができました。

【とあるクリスマスの風景 食事編】

P1030204_640x480

ローストチキンを筆頭に、デパ地下で調達した料理で家ディナー。

お互いばたばたしており、店の手配が間に合わず・・・。

でも、大丸のローストチキンはなかなかのもの。満足でした。

P1030205_640x480

そして、デザートのケーキ。

青山のベリーカフェで購入。

マンゴークリスタルというマンゴーとイチゴ、そして中身が生クリームとカスタードクリームのタルトです。

どの辺がクリスタルか謎ですが、味はかなり私のツボ。

マンゴーと生クリームの組み合わせがたまりません。

今回は食べ物の回ではないですが、このタルトは評価10ですね♪

で、次はデザートワイン。

P1030206_480x640

これも大丸の地下で入手。

ロゼのアイスワインです。

久しぶりの甘いワイン。やっぱりいいですねー。

なにせアウスレーゼを名乗るぐらいですから、甘いワインには目がないのです(笑)。

【とあるクリスマスの風景 物欲編(笑)】

このブログでクリスマスのトピック、当然ながらブツが絡みます。

まずは進呈したものから。

P1030207_640x480

スタージュエリーのリング。ピンクゴールドを選ぶ辺り、やりおると思わされました(笑)。

次、いただいたもの。

P1030208_640x480

粋なキーケースをいただきました♪

キーケース買い換えたかったんですよね~。

ブランド名を隠し忘れてるけど、別途記事書きます(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【その他】再会 in 新宿

先週末にとある方と再会してきました。

既にブログ仲間にはバレバレですが、その相手とは・・・・。

30代の欲マガジンを運営されているhydeさん!

晩夏に一度お会いして意気投合し、年内に是非!という話になり、約束どおりの再会となりました。

まずは腹ごしらえということで、当ブログでご紹介した新宿のインドカレー屋、グランドダージリンへ。

P1030186_640x480

インドカレーを食す2人。

ちなみに、カレーごとに辛さを調整できるこのお店。

hydeさんは1辛、私は2辛、3辛を注文しました。

hydeさんの感想も加味すると刺激が欲しいなら2辛以上がオススメですね。

で、今年の流行の服やお互いが調達したもの、今後の物欲に向けての展望を語り、新宿のSHOPを散策。

BEAMSではMUSASHIさんが調達したものを発見したり(笑)。

ひとしきり歩き、喫茶店で一服して激写その1。

P1030187_640x480

時計好き2人による夢の競演(狂宴?)。

大台overクラスの2本構え!

スポーツ系(ロレックス-デイトナ)とドレス系(ブレゲ-クラシック)両方を網羅です(笑)。

やっぱデイトナ、いいな~。

で、喫茶店を出てからさらに激写その2。

P1030189_640x480

共通のお気に入り、ALDENの共演。

カーフとスエードのデンというところに渋さを感じていただけると幸いです(笑)。

と、こんな感じであっという間の4時間弱。

とても楽しく過ごせました。

ちなみに、今回の会合でさりげなくSHIPS会員登録を勧めていたりします(笑)。

プレセの効果を考えると損はないかと。

さて、靴の画像を出してしまいましたが、次回のファッション記事はどうしましょうかね・・・。

PS:musashiさん、keisukeさん、次回こそは。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【書評】四書五経の名言録

歴史小説は司馬遼太郎のものを少々読みますが、中国古典にはあまり詳しくない私ですが、四書五経に軽く触れてみようと思って買ってみました。

結果的になかなかに満足できました。

評価は星4つ。

経営者向け向けに書かれた本のようですが、経営者といわないまでも組織のリーダーなら読んで損はないと思います。

当たり前のようなことでも、いざ自分ができているか振り返ると考えさせられる内容もちらほら。

【ISBN】978-4-532-19569-4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】MADOVAのナッパレザーグローブ

SHIPSのプレセールの戦果(余罪?)引き続き公開します。

残すところ革小物2点。

まずはその片割れ・・・・

MADOVA(マドヴァ)のグローブです。

P1030157_640x480

銀座店にて購入。

今年の頭にデンツを買い、もう一本グローブが欲しかったんです。

で、汚れが目立たない色。

黒を考えていましたが、店頭でネイビーを見かけてコチラにしました。

淵と甲のステッチに赤が入っているのがお気に入りです。

ナッパレザーの感触もいいものです。

カシミアライニングつきで保温性もバッチリ。

良い買い物ができました♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【食事】サダハルアオキ(六本木)

先日、六本木ミッドタウンに行ってきました。

一応、目的はサントリー美術館だったのですが、ミッドタウンには色々とスイーツの誘惑がありまして・・・。

ツレに提案してみたらGOサインが出たので、行ってしまいました♪

サダハルアオキ!

テイクアウトでしか食べたことがなく、初のイートインです。

P1030142_640x480

私が頼んだミルフィーユ。

アオキさんらしい、重厚な味わいでした。

P1030143_640x480

ツレが頼んだチーズケーキ。

小さいですが、やはり濃厚。でも、味付けは控えめで上品。

こちらも良かったですね~。

P1030145_640x480

ちなみに、ホットティーはこんな感じの急須で出てきます。

私のはアイスコーヒーでいたって普通ですが。

久しぶりに食べたアオキさん、やはり秀逸でした♪

【評価】

10点満点中10点!

甘党なら満足すること待ちいなしです。

【お店情報】

http://www.sadaharuaoki.jp/top.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】細身ダウンを求めて TATRASのウールダウン 秋冬の大散財シリーズその6

余罪を自白すると宣言した前回のファッション記事・・・。

まずは大罪から明かさねばならないでしょう。

まあ、単純にせっかくご要望いただいたからって話ではあるんですが(笑)。

さて、実は11月ぐらいからいいカジュアルアウターがあったら買おうか迷っていました。

で、HERNOのダッフル風なウールダウンにすっごく惹かれたのですが、その時点でサイズ切れ・・・13近くするダウンが11月に品切れって何?

で、他にも物色したのですが、コレというものがない・・・。

そんな時、SHIPSのTATRAS(タトラス)フェアに行ったのですが、

コレ、細身でいいじゃん!

しかも、ウールダウンがきれい目な感じで使えそう。

これは狙っとくか!

ということでプレセールの捕獲リストにいれていたのです。

で、このたびめでたく捕獲!

P1030168_640x480

SHIPS渋谷店にて入手。

JET BLUEでの展開なので銀座店にはありません。

P1030171_640x480

アップにしてみました。

グレーのチェック柄です。

他にもネイビーがあったはず。

P1030172_640x480

袖口にはTATRASのワッペンがつきます。

コレ、着てみるとすっごく細いです。

ダウンを着るとどうしてももっさりになりがちですが、コレはかなり軽減されます。

細身な私の体型で気にならないぐらいだから、かなりのものかと。

P1030174_640x480

なんと、三年保障のワランティーがついています。

品質に自身ありといったところでしょうか?

ちなみに、コレでモンクレールの半額弱。

コスパ的にも優秀です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

【書評】スティーブ・ジョブズ全発言

正直、ipod nano以外にアップル製品を持ったことがなく、携帯もandroidな私。

アップル製品の付加価値代は高いと感じていたります。

が、そこは腐ってもアップル、私のようなひねくれ者を除けば世の数多の人々を魅了し続けたのは事実。

ということで、ブームに乗ったようで癪でしたが読みました(笑)。

結果はさすがというべきか、刺激を受けることは間違いないですね。

ジョブズの発言はそれなりに有名なものが多いので、知っているものもいくつか。

そんな中、私にとって初めてで、気に入ったものを3つほど。

1、みずからものさしにならなければならない

2、四つで十分だ。一つ一つに三流ではなく一流のチームをあてがうことができる

3、擦り傷のついたステンレスを美しいと思う。僕たちだって似たようなもんだ。

他、読んでいて思ったこと。

ジョブズ氏は享年56歳、週に80~90時間働くこともいとわなかったといいます。

その結果、世界を動かしたのは事実ですが、その代償が・・・。

このような代償を払わずに世界を動かすのはやはり難しいんですかね・・・・。

【ISBN】978-4-569-80123-0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】余罪の自白・・・SHIPSのプレセール戦果概要 2011冬

アウターが必須になった今日この頃、皆様お具合に変わりないでしょうか?

さて、大散財シリーズその5にて報告した形になるこの冬のSHIPSのプレセールの戦果。

・・・

・・・・

・・・・・

実は、まだ余罪があります。

いやね。

オールデンとTUMI以外、なんでもアリなんですよ?

しかも、年始みたいにごった返すわけでもなく、落ち着いて買い物できるし。

そりゃーねえ・・・。

ハイ、まだ罪を重ねています。

具体的には、

・鞄(シャンボール、公開済み)

・アウター(未公開)

・革小物(未公開)

・革小物(未公開)

まあ、要するに歴代プレセールでもっともやらかしました(笑)。

これから順次、自白していきます。

別途、USからの大罪あり、オーダーの余罪ありと・・・私は年内にキレイな身になれるのか?

あ、そういえば、オンラインショップ用の2000円チケットx2もらってしまった・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ファッション】CHAMBORD SELLIERのトートバッグ 秋冬の大散財シーリズ その5

以前から願っていたブツを入手しました。

モノはビジネスバッグで大いに惹かれたアレの品。

P1030153_640x480

CHAMBORD SELLIER(シャンボール セリエ)のトート!

悲願かなっての入手です!

購入はSHIPS銀座店。

とあるキャンペーンを利用して少々お得に入手しました。

シャンボールをお得に提供してくれるSHIPSやはり私としては最も会員を大切にしているセレクトだと思います。

P1030154_640x480

先の画像ではなかったシャンボールのエンブレム。

実は裏側にあります。

P1030156_640x480

この手の込んだハンドル、革の質感。

珠玉の一品であることは間違いないでしょう♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【書評】40代でやるべきことやってはいけないこと

似たような本を何冊か紹介している気がしますが、とにかくここ2年前ぐらいから先を考えることの重要性を痛感しています。

なので、約10年後を見通すためにこんなのをよく読みます。

今回は歯科医として成功された方の本です。

全体通してすごくいいことが書いてあると思いますね。

特に印象に残ったものを3つピックアップすると・・・。

・自己満足な客観的思考をはずせ

・なぜ、人間関係力が大切か

・愛情のないパフォーマンスをしてはいけない

詳細を書くとながくなるので割愛しますが、興味ある方は是非読んでいただきたいです。

評価は星5つ

【ISBN】978-489451-466-9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】あれから1年 オールデン育成期

地下鉄にコート着て乗ると微妙に暑い今日この頃、みなさまお変わりないでしょうか?

さて、早いものでオールデンを手にしてから1年が経ちました。

オールデンの真髄は育った姿にあり!

とよく言われますが、私のオールデンは現在、こんな感じです。

P1030132_640x480_2

新品からだいぶ使用感はでてきてますが、まだまだですね。

10年履いてナンボのブツだけにまだまだこれからって気がします。

これからも雨にだけは注意して育てていきたいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »