« 【ファッション】余罪の自白・・・SHIPSのプレセール戦果概要 2011冬 | トップページ | 【ファッション】細身ダウンを求めて TATRASのウールダウン 秋冬の大散財シリーズその6 »

【書評】スティーブ・ジョブズ全発言

正直、ipod nano以外にアップル製品を持ったことがなく、携帯もandroidな私。

アップル製品の付加価値代は高いと感じていたります。

が、そこは腐ってもアップル、私のようなひねくれ者を除けば世の数多の人々を魅了し続けたのは事実。

ということで、ブームに乗ったようで癪でしたが読みました(笑)。

結果はさすがというべきか、刺激を受けることは間違いないですね。

ジョブズの発言はそれなりに有名なものが多いので、知っているものもいくつか。

そんな中、私にとって初めてで、気に入ったものを3つほど。

1、みずからものさしにならなければならない

2、四つで十分だ。一つ一つに三流ではなく一流のチームをあてがうことができる

3、擦り傷のついたステンレスを美しいと思う。僕たちだって似たようなもんだ。

他、読んでいて思ったこと。

ジョブズ氏は享年56歳、週に80~90時間働くこともいとわなかったといいます。

その結果、世界を動かしたのは事実ですが、その代償が・・・。

このような代償を払わずに世界を動かすのはやはり難しいんですかね・・・・。

【ISBN】978-4-569-80123-0

|

« 【ファッション】余罪の自白・・・SHIPSのプレセール戦果概要 2011冬 | トップページ | 【ファッション】細身ダウンを求めて TATRASのウールダウン 秋冬の大散財シリーズその6 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/53430628

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】スティーブ・ジョブズ全発言:

« 【ファッション】余罪の自白・・・SHIPSのプレセール戦果概要 2011冬 | トップページ | 【ファッション】細身ダウンを求めて TATRASのウールダウン 秋冬の大散財シリーズその6 »