« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の10件の記事

【書評】ビッグツリー

何度か紹介させていただいている佐々木常夫さんの本です。

今回は仕事術の本ではなく、佐々木さんの自伝、どちらかといえば障害を抱えた家族を支えている部分に重点を置いた内容になっています。

毎回ですが、この方の本を読むと頭が下がるのと、親近感が沸きますね。

この方の苦労に比べたら微々たる物ですが、私も少々ですが親族に難儀しているので読むたびにまだまだ!と思わせてくれます。

今回で印象に残ったのが、なんでこんな目に・・・のくだり、ここまで登り詰めた人でも層思うことがあると思うと自分もたまに思ってもいいんだと気が楽になりました。

それと、悪いタイミングで物事が重なるというくだり。

これも、我が事のようにしみじみと読み耽ってしまいました。

今までご紹介した仕事術に対して、体験談であり、万人受けするかは微妙ですが、私にとってはいい本です。

一応、公正な評価をして今回は星4つとしておきます。

【ISBN】978-4-87290-549-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】SHIPSのオーダースーツ 2012春

この春もやりました。

SHIPSのオーダースーツ!

P1030374_640x480

・柄:ライトネイビーのチェック

・裏地:ブラウン

・ボタン:ホワイトシェル

・生地:ウール100%(DORMEUIL)

・型:パッドなし段返り三つボタン

今回は明るいネイビーをコンセプトに作りました。

それと、ゼニア、ロロは行ったので、次はドーメルと思っていたので、採用してみました。

P1030375_640x480

もう一つこだわりポイントは白ボタン。

イタモノジャケットでネイビーに白ボタンってたまにあるのですが、カッコイイなーと思っていたのです。

スーツに適用するとちょっと遊びすぎかなーと思いましたが、そもそも明るいネイビーの時点で本当にかしこまった席に着ていくものではないので問題なかろうと思い、採用です。

さて、まだ寒いのでまだ実用にいたっていないですが、いつから着られるかな~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【ファッション】日本の粋、ここに極まる! 輪のカフリンクス

秘密の小箱の中身、いよいよ公開です。

P1030335_640x480

これが例の箱・・・(しつこい)。

こんな小箱に入るコンパクトなもの、果たして・・・・

・・・・・

・・・・・・

中身はこんなのです!

P1030340_640x480

輪(RIN)のカフリンクス!

伊勢丹新宿店にて入手。

まあ、カフリンクスです。

なんでこれをこんなにもったいぶったかというと・・・

・・・・

・・・・・

アウスレーゼ、先日を以って所帯を構えることにしました。

しつこいですが、所帯を構えました。

・・・・・・

そう、これは結婚指輪のお返しにいただいた品なんです!

と、いうことで思い入れは通常で購入した場合の120%増しです。

モノ自体について説明すると、国産のシルバーと七宝を駆使した品。

国産品ですが、その価格はタテオシアンの地球儀と同等です。

すなわち、JMデビッドソンのベルトより良い値がします。

正直、こんな機会がないと私にはまず入手できません!

※タテオシアンの地球儀はUKから直で買ったので6、7がけで入手してます。

それと、このブランドはかなりレアですね。

ググッてもまったくあたりません(笑)。

なので、伊勢丹新宿店で気になった人ぐらいしか気づかないかと思います。

ちなみに、伊勢丹でもカフスしか置いていない様子。

すべての作品が和のテイストを取り入れた品で、ちょっと変わったカフスをお探しであれば一考の価値はあるかと思います。

このカフス、すごく私のツボです。

まず、鮮やかなグリーンが私の好み♪

実物の発色は見事としかいいようがないです。

それと、造形の緻密さ。

P1030344_640x480

蛙の背後まで実に見事に彫金しています。

それと、コレはバネ棒を使っていないカフスですが、すごくつけやすいです。

バネ棒でないカフスはどうしても着けるときに時間がかかりますが、これは2回目にしてコツを掴み、バネ棒と同等の時間でつけれらます。

デザイン面、実用面ともに国産品のクオリティーの高さを教えてくれる、実に素晴らしいアイテムです。

余談ですが入手した経緯ゆえにちょっとした縁起も意識しています。

「蛙」は「帰る」にかけて

・無事に帰る

・お金が帰る

など、ラッキーモチーフとして使われるので、結婚の記念品にはちょうどいいかな~という思惑もあったり。

さて、記念の品、実はこれだけではなく・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【その他】関東ファッションブログ会、開催の狼煙! in 品川

先日、品川にてひっそりと、しかし、非常にアツいイベントが開催されていました。

それは・・・

北総の国からノロシを上げて・・ のmusashiさんと、横浜STYLEのKEISUKEさん、そして私の三者による関東ファッションバカ会合(笑)!

実はこの企画、昨年末にもあったのですが、そのときは皆様お仕事の参加できなかったんですよね。

今回も本来であればhydeさんもお呼びしたかったのですが、お仕事の都合で参加は見送りに・・・。

と、まだ完成形ではないのですが、関東勢結束の確かな足がかりになりました♪

さて、私自身は直接お会いするのは始めてのお二人・・・

会話のきっかけはどうする?

そもそも話しは合うの??

なんて問題は一切なく、お二人の気さくな人柄のお陰で終始、プライベート、ファッションの話で盛り上がらせていただきました♪

まあ、比率的にはプライベートの方が7、8割を占めてましたけどね(笑)。

さて、この手の集まりをしたので各自の愛用品を持ち寄っての記念撮影・・・。

その1

P1030367_640x480

ビジネスバッグです。

暗くてわかりにくいのが残念ですが、左から

・万双

・シャンボールセリエ

・ザネラート

万双は一目でわかるブライドルレザーの質感がたまりません。

ザネラートはくったりしたシボ革がこなれた感じを醸しています。

流石のお洒落さんチョイスと言えましょう。

次、その2

P1030369_640x480

靴です。

上2つはドレスシューズの雄、緑さんことエドワードグリーン。

下がオールデンのスエードモンクです。

なんというか、マニアな集いであることは間違いないかと(笑)。

こんなブツを並べて楽しく話せるのもブログでつながったお陰ですね。

本当にこうやって同じ趣味の人と話せるのは楽しい♪

取り仕切りをしていただいたmusashiさん、粋なお土産を下さったkeisukeさん、

なにより楽しく粋な時間を過ごさせていただきありがとうございます。

m(_ _)m

次回は是非、より多くの方を交えてやりましょう♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

【ファッション】秘密の小箱

少々さかのぼりますが、2月の終わりごろにとても大事な小箱を入手しました。

P1030335_640x480

市松模様の小粋な木箱・・・。

さて、何が入っているかというと・・・・。

明日の仕事に障るので、すみませんが今日はこの辺で。

次回のファッション記事でタネ明かしする予定です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【食事】ホワイトデーのお返しは・・・ ヨハンのチーズケーキ(中目黒)

今日はホワイトデーでしたね。

皆様、いかが過ごされたでしょうか。

私は・・・・・仕事漬けでした(苦笑)。

まあ、そうなることはわかりきっていたので、先週末にちょっとしたお返しをすることに。

バレンタインにイートインで素敵な店に連れて行ってもらったのですが、

それが素敵過ぎて、イートインでは分が悪い・・・・。

と、いうことで、連れの好物、チーズケーキの名店を調べ、そちらの品を買うことに。

その品がコチラ。

P1030333_640x480

ヨハンのチーズケーキです。

グーグルで「東京 チーズケーキ」で検索すると関連する検索キーワードに引っかかります。

コチラは70代の方たちが昔ながらの製法で作っているという、クラシックなこだわりのチーズケーキです。

その中身はこんな感じ。

P1030334_640x480

実にシンプル。

味も王道を突き詰めたといったところでしょうか。

どっしりとしたチーズ感と程よい甘さがたまりません♪

正直、私一人でこの棒まるごと食べられると思います(笑)。

結構なお手前でした。

【お店情報】

http://johann-cheesecake.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食事】鮨乃屋(銀座)

最近、食事ネタが滞り気味ですね・・・。

スイーツを筆頭に、ネタはそれなりにあるのですが、やはり画像処理をして記事を上げるのがなかなか厳しい・・・・。

で、今回は久しぶりに余裕ができたのです上げます(笑)。

先日、銀座で鮨を食べてきました♪

銀座といえば一人で1万・・・いや、2万・・・・。

なんてところばかりではなく、それなりの値段で、究極に美味しいわけではないけど、まともに美味しい、そんなお店です。

場所はプランタンなんかがある大通りの並び。いい立地ですが、意外とわかりにくいです(笑)。

さて、肝心な食事の内容ですが。

P1030300_640x480

まずは手始めにトロたくあん、コハダ、エンガワです。

P1030301_640x480_2

次、マグロのカマ焼き、なかなかのボリュームでした♪

P1030302_640x480

炙りサーモンとアナゴ。

炙りはやっぱりいいです♪

P1030303_640x480

締めにウニ、イクラ、大トロを。

ウニは生臭くなく、いい感じでした。

他の二つもなかなか。

他、鮨としては邪道かもしれませんが、サラダなども頼めます。

私としてはそのほうがバランスよくて安心なのですが(笑)。

これ以外にもそんな感じのサイドメニューを頼み、お酒も入れて一人4~5000円といったところ。

味も良く、コスパ的には十分でしょう。

【評価】

10点満点中8点

そこそこの値段で鮨を食べたい、でも回転寿司はなあ・・・って時に。

みど●鮨みたいに行列にならないし、使いやすいですよ(笑)。

【お店情報】

http://r.gnavi.co.jp/p778411/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う

少々先の話ですが、親は確実に衰えます。

そんな時、何の対策もなしに親の対応をすることにならないために読んでみました。

結果、なかなか参考になります。

介護政策のあるべき論にはやや偏った意見を言っている感は否めないですが、

それでも全体としては役に立つことも書いてあるし、日本が今後、直面するであろう課題とそれに対する対策の方向性について、いいことが書いてあると言えるでしょう。

評価は星4つ。

特に、親の老後と向き合わなくてはならない立場の方なら読んで損はないと思います。

【ISBN】978-4-06-272747-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】この時期にボルドーとは? FINAMOREのオーダーシャツ

昨年の秋に伊勢丹新宿店でオーダーしたフィナモレをようやく回収しました。

秋冬にボルドーを取り入れたいということでオーダーしたボルドー・・・・。

晴れて、2月中旬の回収です(笑)。

P1030310_640x480

まずは箱に入った状態で。

P1030312_640x480

次、タグ。昨年の秋にオーダーしたものですが、新しいタグになってました。

P1030315_640x480

全体。

やはりこの身幅の細さはならではですね♪

仕上がりはおおむね想定どおりで満足です。

濃い目のデニムにあわせたらあまりにも秋テイストで、それはそれで計画どおりだったのですが、何せもう春。

そんなわけで先日はホワイトデニム、ヴァルスターにあわせて着てみました。

ボトムを淡い色にすれば5月ぐらいまでは問題なく使えそうです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【ファッション】ヴァルスタリーノの合わせ

ヴァルスタリーノ、先日着てみました!

で、先日着たときの格好・・・・ではなく、買ってすぐの時点でやったリハーサルの格好を上げてみます(笑)。

P1030308_640x480

深く考えずに、ラコステのウエスタン、ノティファイと合わせてみました。

色々と組み合わせ様はあるのでしょうが、こういうシンプルなあわせが一番映える気がします。

と、いいつつ先日デビューさせたときはこれと全然違う配色にしていたりします(笑)。

リハーサルを含めて2回あわせて気づきましたが、どっかに白を入れるといい感じに仕上がりますね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »