« 【食事】キルフェボンのタルト | トップページ | 【ファッション】連休の服装 »

【書評】指揮官と参謀

組織のあり様として軍隊から学ぶこともあるかと思い、手にとってみました。

近代日本軍の様々な場面での№1(指揮官)と№2(参謀)の組み合わせを取り上げています。

№1と№2のあり方として学ぶところもありましたが、それよりも当時の日本軍に関する記載を読み、組織を正しい形で運営することの難しさを考えさせられました。

そして、そんの問題は過去の日本軍だけの問題ではなく、今の日本の各所でも当てはまるように思えてなりません。

評価は星3つですね。

【ISBN】978-4-16-748302-9

|

« 【食事】キルフェボンのタルト | トップページ | 【ファッション】連休の服装 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553740/54759921

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】指揮官と参謀:

« 【食事】キルフェボンのタルト | トップページ | 【ファッション】連休の服装 »