« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の10件の記事

【育児】ちょっとした試練:爪切り

先日、新しい育児スキルを学びました。

その名は爪切り・・・。

はあ?って思う方もいるかもしれませんが、赤ちゃんの手はすっごく小さいです。

しかも、なかなか止まってくれないもんだから切るのに難儀します。

かといって切らないと、顔をひっかいてしまうので見過ごすわけにもいかず・・・。

(我が娘はちょっと前に、見事な傷を作りました。もうすっかり治ってますが)

とにかく神経を使います。

特に動くのが難易度を上げてますね。

そんな時の対策ですが、やはり食事中。

動物はみな、食事中は無防備になります(笑)。

なので、我が家は夫婦で連携してミルクをあげていない方が切ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】秋冬パンツ戦力確認(ウールパンツ編)

さて、コットンパンツ編につづいてウールの秋冬戦力です。

思いのほか、カジュアルOKなアイテムが多かったですね。

P1040039

その1:インコテックスのカーゴスラックス(サイズ42)

3~4年ほど前にソブリンで買った品ですね。

このころのサイズ42は緩かった・・・。というか、昨年あたりがやりすぎだったような・・・・。

フェルト状の生地で、色も淡いので、濃い目のアウターとよく合わせます。

片側だけのカーゴポケットがお気に入り。

P1040040

その2:エキパージュ(SHIPSオリジナル)のカーゴスラックス(サイズ42)

2年前に入手。白シャツ合わせてモードな感じにしたりで使ってますが、やや出番少なし。

今年は使ってみますかね。

P1040037

その3:GTAのグレースラックス(サイズ42)

2年前に入手。ONのジャケパンで最も出番が多い品。

ボリオリ3兄弟のどれとも合わせられる強い味方です。

ややゆとりのあるサイズ感もgood。

P1040038

PT01のチャコールグレースラックス(サイズ42)

今年の年始に入手。これもONで使用。

ただし、こちらはチャコールのKジャケと合わせるとスーツみたいになるので他の2着と併せます。

というか、ONのときはまずネイビーですね。

P1040035

その5:ヤコブコーエンのネイビー5ポケットスラックス(サイズ28)

最近紹介した品ですね。

ON/OFF兼用です。

チャコールのKジャケ、クアトロッキのムートン、ついでにヴァルスタリーノにも合わせました♪

以上5点。

結局、ON使いできるのは3着のみ・・・。

他にスーツもあるので妥当なところでしょうか。

むしろOFFもの大すぎ?



| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】休眠中も仕込みはそれなりに・・・E.Marinellaのタイ

もう11月も中旬。

なにやら巷は10%セールとかやっているようですが・・・。

ねえ?

もう1ヶ月もしないうちに宴(むしろ狂宴?)ですよ?

この時期、よほどサイズ切れのリスクがあって、買いたいものでもない限り、手を出す理由がありません。

そもそも除外になる要素満載の品なら話は別ですが。

さて、そんな感じのまず除外になりそうなものがちょうどよく手元にありました。

それがコレ・・・。

P1040029

タダのネイビータイ・・・。

では面白くないですね。

E.Marinella(E マリネッラ)のタイです。

P1040032

実は私、基本中の基本というべきネイビーのソリッドタイが手持ちになく、

昨年末あたりから狙っていました。

手堅く使え、投資価値のあるド定番アイテム・・・なら、最上級の品を手にしたい!

で、さかのぼること、3月の誕生日プレゼントにコレを指定。

妻から記念の品として受け取りました。

twitterでさりげなくつぶやいたのですが、流石の一言。

私はこのタイを「端正なタイ」と表現させていただきました♪

ベーシックゆえに引き立つ上質。

見た目もですが、締めやすさも当然ぬかりなしです。

たまらないですね。

余談ですが、私から妻への贈り物は産後も使えるORIAN(イタリアでのアレではなく、アメリカのお洒落妊婦服ブランド)のワンピースでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【育児】ゲップの意義とは?

今週もちょいネタを思いつきました。

意外と続けられるものですね(笑)。

今週はゲップ!

食事中にご覧になった方はすみません・・・。

乳幼児にミルクをあげたことがある人は

「ミルクを飲ませた後にゲップをさせるべし」

ってことはご存知かと思います。

が・・・。私はこれ、疑問だったんですよ。

別に、大人(というかミルクを卒業した子供でも)って食事ごとにそんなことしませんよね?

不可抗力でたまには出ますが。

で、私なりに解釈したのが、乳幼児ってミルクを飲んだ後、戻すことが多いので、それの防止かと思っていました。

が・・・うちの娘、ゲップしようがしまいがお構いなしに戻します・・・・(嘆)。

そこで、たまたま保健師さんに聞く機会があり、聞いてみたのですが・・・・。

私の解釈は全然ハズレ!

乳幼児はガスが溜まりやすく、それを嫌がってぐずる子もいるので、させた方がいいとのこと。

いや~1つ勉強になりました。

私の解釈はハズレでしたが、いずれにせよ、子供のためには毎食後、させた方がいいのは間違いなさそうです。

ちなみに、戻すのを止めるすべは・・・保健師さんいわく、ないとのこと・・・・。

マジっすか・・・・・(再嘆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】秋冬パンツ戦力確認(コットンパンツ編)

結局OFFに使えるパンツを2本買ってしまいました。

ヤコブの方は一応、ONのジャケパンを主体に使うという言い訳がついているのですが、

PTの方はお客さん先によってはON使いできず、OFF専用になりかねない・・・。

そこで、結局のところパンツの戦力がどのほどのものか検証してみました。

今回はコットン編。

P1040021

その1:PT01のコーデュロイ。

紹介したばかりのスリムなベージュのコーデュロイ。

ベストなアウターは・・・安易ですが、ネイビー x ベージュの鉄板でネイビーのボリオリあたりですかねえ。

P1040022

その2:PT01のダークグリーン(ASPEN)

昨年に入手した品。

グリーンのアウターなんてそうそうなく、アウターとかぶらないので癖がありそうで意外と万能選手だったりします。

個人的には妻と行ったお伊勢参りのコーデが気に入っており、タトラスのグレーダウンジャケットとの合わせがいいかも。

P1040023

その3:UZESのグレーチノ

2年前からお世話になっているカナリ細身なアイテム。色的にもベーシックなアイテム。

気楽にガシガシはいており、OFFで困ったらとりあえず頼るいい相棒です。

当時はチャコールグレーのボリオリに合わせるつもりで買いました。ベストなアウターは・・・合わせやすいゆえにベストが逆に難しい・・・ブラックのウールトレンチ(ESTNATIONオリジナル、未公開)でモノトーンとかかっこいいかもしれません。

P1040024

その4:NOTIFYのNOBILIS

かれこれ5年ほどのお付き合い。今回の最古参です。

最近はめっきり見なくなったNOTIFYですが、バリバリ現役。

リジッドでとにかくシャープな印象。

マッキンのキャメルダッフルがいい気がする。

P1040026

その5:PT05のデニム

NOTIFYより薄い色が欲しくて3年前に入手したもの。

simple is bestを地で行くカジュアルパンツ。

OFFパンツの最主力かもしれません。

これもなんでも合いますね・・・。一応、ネイビーかぶりになるのでネイビーボリオリにはあまり合わせませんが。

昨年まではグレー X ブラウンのボリオリとのあわせが好きでしたが、今年はムートンに合わせることが多くなりそう。

P1040027

その6:ヤコブの白NICK

昨年に入手した品。

GRAYのオレンジローゲージニットとの合わせが大好き。

試着した時の格好なのですが、購入後もそれがツボにはまってしまいました。

さて、合計6着の秋冬パンツたち。

ウールモノは大半がON仕様なので、OFFはこの6着をメインにまわしていくことになります。

ウールにもカーゴがあったり、今年買ったヤコブがあったりとOFFにも使いたい、むしろOFFでしか使えないものもありますが・・・。

っていうか、週2回しか着る機会がないこれらのアイテム・・・いい加減ローテが・・・・。

来年こそは秋冬のパンツは自粛しよう。いまのところ6着ともリストラする気0だし。

なお、ウール編の開催は未定です(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【育児】限界な時はシッター

生れて2か月前後の子供がいると、どうしても行動が制約されます。

具体的にいえば、必ず誰かが子供を見ていなくてはなりません。

まあ、あたりまえですよね。

我が家は夫婦2人でいるときは妻と私で育児対応をしているので、2人で調整してどちらかが2,3時間外出することも少なくありません。

当然、この運用をするには最低でも両者が「ミルク」、「オムツがえ」、「とりあえずあやす」ができる必要があります。

さて、そうはいってもお互いのキャパに限界が来たり、お互いのやりたいことの予定が被ったり、あるいは夫婦で出かける必要がある場合、問題になります。

お互いのキャパだけでなく、どちらかのキャパの限界が着た場合もそうかもしれません。

どちらかが潰れてしまったら、2人で負担していたものが1人に降りかかるのですから。

そうなる前に手を打ちたいものです。

そんなときに頼りになるのがベビーシッター。

市や区役所の子育て支援課に問い合わせると役所から何社かシッターを紹介してもらえます。

シッターに預けるにしても、手元に置いているだけで放置していたとか、最悪、虐待していたなんて悪いニュースをたまにききますが、役所と付き合いがあるところなら適当にWebで見つけたシッターよりは安心できますよね。

我が家が利用させていただいたシッターは預けていた時間のレポートを書いてくれており、帰ってきた娘もご機嫌でした。ちゃんと相手をしてもらったのでしょう。

ついでに、これは特殊なケースですが、娘が吐いて服を汚してしまったらしいのですが、ちゃんと着替えさせてくれていて、その服はサービスでいただけちゃいました(笑)。

ちなみに、コストはだいたい1500~2000円/時といったところ。

シッターによりますが、深夜の預けに対応しているところもあり、夜泣きの対応に限界を感じているなら夜~翌朝とあずけるのもいいかもしれません。

信頼できるシッターに預けてたまには息抜き。

長い育児で、要所要所の息抜きは不可欠だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書評】10月に読んだ本(3冊)

妻の妊娠や仕事でおざなりになっていた書評。

こちらもようやく本を読むゆとりができたので更新します。

10月はこんな本を読みました。

1:「いい人生だった」と言える10の習慣(ISBN:978-4-413-03887-4)

人生最大の衝撃を受けた本かもしれません。オススメ。

ビジネスとか、生きがいとかそういうものを超越して、というよりすべてひっくるめて人生をどう生きるか、見つめなおすこと請け合い。

この本を読み終わるまでに3回は泣きました。

1000人を看取った医師が立ち会った様々な最期。

習慣1(1章)の震災で娘さんをなくした被災女性の話でいきなりボロ泣き。

「先生たちは、もし津波がまたきたらどうしますか?また大きい地震がきたら?」

女性が期待た答えとは?

「居てください」でしょうか?

「私たちを診てください」でしょうか?

「助けてください」でしょうか?

違うのです。

「先生、どうか逃げてください。そんなときは、逃げてください。立派じゃなくていいんです。・・・・・・逃げてください。」

娘さんは保健師をされており。診ていた方たちを助け、最期まで仕事をされていたそうです。その結果が・・・。

「みんな、娘は立派だったと言ってくれます。でもね、先生、私は帰ってきてほしかったんですよ。」

「立派である必要なんてないんです。生きてくれてさえいれば。」

※多少、内容を省略していますが、感じが伝われば幸いです。

父親になったから余計になのかもしれませんが、泣かずにはいられません。

引用するために読んでいたらまた泣きそうになりました。

他の章も遜色なく、最後まで泣かずには読めない話ばかりです。

評価は当然、星5つ。

2:FREE(ISBN:978-4-14-081404-8)

いまさら感がありますが、ようやく読みました。

無料と有料(1円でも)では人を引き付ける力が違う。

無料で人を引き付けて、そのあとに一部の人からヘビーユーザーからお金を取る。

情報はただになりたがる。しかし、希少な情報には依然として価値がある。

などなど、日々注意深くしていれば気づくことかもしれませんが、こうやって本として読むと改めて気づかされることが多いですね。

評価は星5つ。でも、分厚くて読むのが骨だった・・・。

3:経済成長神話の終わり 減成長と日本の希望(ISBN:978-4-06-288148-7)

月前半に読んだのでちょっと記憶が薄れ気味ですが・・・。

GDPを基準にした豊かさが「国民の豊かさ」とは無関係である。この辺は全くその通りでしょうね。何せ、GDPは1%前後とはいえ成長していても、世帯の平均収入は一貫して減っているわけですし。

そして、経済成長のため環境汚染が進み、そのための対応に産業が生まれる。その対応に必要な産業からの収入でGDPが拡大することは本当に社会の成長なのか?という問いかけも考えさせられます。

筆者は減成長と繁栄が実現可能と言っています。この点は手放しにそうとも思えませんが、模索してみる価値はあるのかもしれませんね。

評価は星4つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【育児】その哺乳瓶、ちょっとまった!

いい具合にネタが思いついたので、2週連続で育児ネタも書いちゃいます。

娘はミルクをあげていて、すぐに口を離してしまうことがあります。

それこそ30~40ml飲んだら「プッ」と哺乳瓶を離してしまう感じ。

しかし、です。

そこで、満腹になったかは確認した方がよいかもしれません。

乳児はまだ飲むという行為になれていないことが多く、ただ息継ぎをしたいだけということがあります。

なので、子供が口を離したら授乳終了。ではなく、

「その哺乳瓶、ちょっとまった!」

の精神でもう2,3回口元にもっていってみてください。

案外、1、2分程度まってから口にもっていくとまた飲み始めるものです。

その結果、トータルで80~100mlぐらい飲んでくれることも。

これだけ飲んでくれると2,3時間は食事のおねだりはしなくなります。

頻繁に食事をねだられて困っている方はトライしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ファッション】PT01のコーデュロイパンツ

ムートンチェスター、ロブ様を買った際に、ほかの秋冬物を買えるうちに買ってしまおうと思い立ちました。

その時は、手持ちにないアイテムを買うことに意識が集中していました。

で、手持ちにないパンツ・・・それが、ベージュのパンツであり、コーデュロイもの。

ここ数年、わりとコーデュロイが市民権を得ている様子であり、一つあってもいいかと思い、購入に至りました。

P1030942

PT01のベージュコーデュロイパンツ(サイズ:42)

TOMORROW LAND丸の内店にて入手。

ふらふらと丸の内界隈をさまよった結果、TOMORROWでこちらを見つけ、

ムートンや、ボリオリジャケット3兄弟に合いそうだと思い購入に至ります。

P1030943

今回はPTにしては珍しいジップ式。そういえば、2、3年前にTOMORROWで買った春もののベージュチノもジップでした。TOMORROW別注なんですかね?

これで、秋冬のパンツはかなり戦力が充実してきたと思います。

さて、これを買ってしばらくしてからあることに気づきます・・・。

それが年始の公約・・・。

この冬はカジュアルパンツは買わないはずだったのですが、完全に忘却の彼方に消え去ってましたね・・・・。

当時は久しぶりの買い物でテンションアップ + 今年は年末商戦に参戦できるか怪しいこともあり、買うことばかり考えてました(苦笑)。

公約に反してしまい、この場でお詫びしますm(_ _)m。

今のところ、公約違反はこれだけなのですが、先日にSHIPS銀座にアンドレアスが入っていることに気づいてしまい、プレセでどうしようか・・・悩み中です。

一応、理性が健在ならば公約通り買わない方向でいますが、果たして。

あと、BEAMSで見つけたフランコフェラーリのカシミアカモフラもよかったなあ。

こんなんで今年のストールを自粛できるのか?今年のプレセールには参戦できるのか?

結果は今年のブログ総括の際にでも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ランニング】2013/10月間走行距離

今月からこちらも再開します。

結果は101km!

やはり秋になると走りやすくなりますね。

しかし、それでもなんとか100kmに乗せたレベル・・・もうちょい頑張りたかった・・・・。

しばらくは子育て優先で大会にはエントリーできないですが、

今のうちにフルを走れるまでに鍛えておきたいところです。

まずは目指せ120kmですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »