カテゴリー「パンツ」の22件の記事

【ファッション】JACOB COHENのおさかなクン

そろそろ春。

今日はあいにくの天気ですが、そろそろそれっぽい装いで外を歩きたいですね。

さて、春と言えば白パン!

昨年にこんなものを捕獲していました。

P3230690

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のホワイトデニム-FISHモデル。

amazonで入手したのですがどこのSHOPだったかは忘れてしまいました・・・。

このパッチはまさに魅せるためのパッチ。

これを履くときはシャツはINです。

P3230691

フロントから。

随所に水色が取り入れてあり、まさに春夏用と言った仕上がりです。

ちなみに、コヤツは金具部分まで白くペイントされており、私がどうしてもヤコブのデニムを認めきれない理由である腐食が起きません。

こういう対策がされていればヤコブは完璧だと思うので、全商品で金具が腐食しない仕様にしてもらえると買いやすいのですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】秋冬パンツ戦力確認(ウールパンツ編)

さて、コットンパンツ編につづいてウールの秋冬戦力です。

思いのほか、カジュアルOKなアイテムが多かったですね。

P1040039

その1:インコテックスのカーゴスラックス(サイズ42)

3~4年ほど前にソブリンで買った品ですね。

このころのサイズ42は緩かった・・・。というか、昨年あたりがやりすぎだったような・・・・。

フェルト状の生地で、色も淡いので、濃い目のアウターとよく合わせます。

片側だけのカーゴポケットがお気に入り。

P1040040

その2:エキパージュ(SHIPSオリジナル)のカーゴスラックス(サイズ42)

2年前に入手。白シャツ合わせてモードな感じにしたりで使ってますが、やや出番少なし。

今年は使ってみますかね。

P1040037

その3:GTAのグレースラックス(サイズ42)

2年前に入手。ONのジャケパンで最も出番が多い品。

ボリオリ3兄弟のどれとも合わせられる強い味方です。

ややゆとりのあるサイズ感もgood。

P1040038

PT01のチャコールグレースラックス(サイズ42)

今年の年始に入手。これもONで使用。

ただし、こちらはチャコールのKジャケと合わせるとスーツみたいになるので他の2着と併せます。

というか、ONのときはまずネイビーですね。

P1040035

その5:ヤコブコーエンのネイビー5ポケットスラックス(サイズ28)

最近紹介した品ですね。

ON/OFF兼用です。

チャコールのKジャケ、クアトロッキのムートン、ついでにヴァルスタリーノにも合わせました♪

以上5点。

結局、ON使いできるのは3着のみ・・・。

他にスーツもあるので妥当なところでしょうか。

むしろOFFもの大すぎ?



| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】秋冬パンツ戦力確認(コットンパンツ編)

結局OFFに使えるパンツを2本買ってしまいました。

ヤコブの方は一応、ONのジャケパンを主体に使うという言い訳がついているのですが、

PTの方はお客さん先によってはON使いできず、OFF専用になりかねない・・・。

そこで、結局のところパンツの戦力がどのほどのものか検証してみました。

今回はコットン編。

P1040021

その1:PT01のコーデュロイ。

紹介したばかりのスリムなベージュのコーデュロイ。

ベストなアウターは・・・安易ですが、ネイビー x ベージュの鉄板でネイビーのボリオリあたりですかねえ。

P1040022

その2:PT01のダークグリーン(ASPEN)

昨年に入手した品。

グリーンのアウターなんてそうそうなく、アウターとかぶらないので癖がありそうで意外と万能選手だったりします。

個人的には妻と行ったお伊勢参りのコーデが気に入っており、タトラスのグレーダウンジャケットとの合わせがいいかも。

P1040023

その3:UZESのグレーチノ

2年前からお世話になっているカナリ細身なアイテム。色的にもベーシックなアイテム。

気楽にガシガシはいており、OFFで困ったらとりあえず頼るいい相棒です。

当時はチャコールグレーのボリオリに合わせるつもりで買いました。ベストなアウターは・・・合わせやすいゆえにベストが逆に難しい・・・ブラックのウールトレンチ(ESTNATIONオリジナル、未公開)でモノトーンとかかっこいいかもしれません。

P1040024

その4:NOTIFYのNOBILIS

かれこれ5年ほどのお付き合い。今回の最古参です。

最近はめっきり見なくなったNOTIFYですが、バリバリ現役。

リジッドでとにかくシャープな印象。

マッキンのキャメルダッフルがいい気がする。

P1040026

その5:PT05のデニム

NOTIFYより薄い色が欲しくて3年前に入手したもの。

simple is bestを地で行くカジュアルパンツ。

OFFパンツの最主力かもしれません。

これもなんでも合いますね・・・。一応、ネイビーかぶりになるのでネイビーボリオリにはあまり合わせませんが。

昨年まではグレー X ブラウンのボリオリとのあわせが好きでしたが、今年はムートンに合わせることが多くなりそう。

P1040027

その6:ヤコブの白NICK

昨年に入手した品。

GRAYのオレンジローゲージニットとの合わせが大好き。

試着した時の格好なのですが、購入後もそれがツボにはまってしまいました。

さて、合計6着の秋冬パンツたち。

ウールモノは大半がON仕様なので、OFFはこの6着をメインにまわしていくことになります。

ウールにもカーゴがあったり、今年買ったヤコブがあったりとOFFにも使いたい、むしろOFFでしか使えないものもありますが・・・。

っていうか、週2回しか着る機会がないこれらのアイテム・・・いい加減ローテが・・・・。

来年こそは秋冬のパンツは自粛しよう。いまのところ6着ともリストラする気0だし。

なお、ウール編の開催は未定です(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ファッション】PT01のコーデュロイパンツ

ムートンチェスター、ロブ様を買った際に、ほかの秋冬物を買えるうちに買ってしまおうと思い立ちました。

その時は、手持ちにないアイテムを買うことに意識が集中していました。

で、手持ちにないパンツ・・・それが、ベージュのパンツであり、コーデュロイもの。

ここ数年、わりとコーデュロイが市民権を得ている様子であり、一つあってもいいかと思い、購入に至りました。

P1030942

PT01のベージュコーデュロイパンツ(サイズ:42)

TOMORROW LAND丸の内店にて入手。

ふらふらと丸の内界隈をさまよった結果、TOMORROWでこちらを見つけ、

ムートンや、ボリオリジャケット3兄弟に合いそうだと思い購入に至ります。

P1030943

今回はPTにしては珍しいジップ式。そういえば、2、3年前にTOMORROWで買った春もののベージュチノもジップでした。TOMORROW別注なんですかね?

これで、秋冬のパンツはかなり戦力が充実してきたと思います。

さて、これを買ってしばらくしてからあることに気づきます・・・。

それが年始の公約・・・。

この冬はカジュアルパンツは買わないはずだったのですが、完全に忘却の彼方に消え去ってましたね・・・・。

当時は久しぶりの買い物でテンションアップ + 今年は年末商戦に参戦できるか怪しいこともあり、買うことばかり考えてました(苦笑)。

公約に反してしまい、この場でお詫びしますm(_ _)m。

今のところ、公約違反はこれだけなのですが、先日にSHIPS銀座にアンドレアスが入っていることに気づいてしまい、プレセでどうしようか・・・悩み中です。

一応、理性が健在ならば公約通り買わない方向でいますが、果たして。

あと、BEAMSで見つけたフランコフェラーリのカシミアカモフラもよかったなあ。

こんなんで今年のストールを自粛できるのか?今年のプレセールには参戦できるのか?

結果は今年のブログ総括の際にでも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】JACOB COHENのネイビーウール5ポケット

今季は冬のカジュアルパンツは買わない・・・。

年始の抱負にそんなことを書きました。

でも、ムートン買った影響か?デニム(っぽいもの)が欲しい気分になり、

なんかないかな?と思うようになります。

そこで出した答え。

「ONのジャケパンに使えるパンツならいいじゃん!」

その答えに至り、ターゲットは決まりました。

ネイビーのウールパンツ。

しかし、私の性分でおとなしい普通のネイビースラックスなら買ってもスーツのパンツみたいなもんだし面白くない。ちゃんとOFFらしくなるのがいい!

そこで、見つけてきました。

P1030945

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のネイビーウール5ポケット(size28)

ミッドタウンのヤコブコーエン直営店にて入手。

購入までには紆余曲折があります。

どこぞのネットショップでこちらを見つけたのですが、最少サイズが29。

正直、試着せずに買うにはあまりにもリスキーなプライスの一品です。

どこかで実物を見たいと思い、ヤコブのありそうなお店を探します。

が・・・伊勢丹新宿店はヤコブの取り扱いをやめ、BEAMSはなぜか今年のヤコブウールはカモフラのみの扱い・・・・バーニーズもなんかコットン系だけだったような。

(バーニーズでは若干テンションが下がり、しっかり見ていません)

ESTNATIONにヤコブウールはあったのですが、色がグレー系2色のみ。

実は、ここでPT05のネイビーウールがあり、ちょっと誘惑されます。

PTを試着したところ、これもいい出来だったのですが、意思決定するに至らず、いったん退却。

後日、試行錯誤するうちにミッドタウンにヤコブ直営があることを思い出し、突撃。

結果、実物を試着し、捕獲に至ります。

直営店ですが、流石といった感じでニットやらレザー、ジャケットまで扱っています。当然、パンツの品ぞろえもセレクトに比べて充実しています。

さて、ブツの話に戻りましょう。

P1030947

型は613。初めて手にしました。

どうやら622をベースにしたものらしいですが、622にくらべればゆとりがあります。

ウールパンツですし、ちょうどいい塩梅かと。

P1030948

パッチもネイビー。生地との統一感があり、悪目出ちしません。これならONでもOKでしょう。

P1030958

OFF仕様。ムートンと合わせてみました。

ほとんどリジッドデニム感覚ですね。

P1030961

ON仕様。チャコールのKジャケと。

これならONのジャケパンとしても成り立ちます。

合わせてみて実は、これが一番やりたかったような気がしなくもない(笑)。

さて、今回はムートンの時に頭出ししたパンツを飛ばしてこれをご紹介したので、次こそは・・・。

ちなみに、ムートンの記事で合わせてたパンツってカジュアルパンツじゃないのって突っ込みへの釈明は・・・。

記事を書いた時にでも(笑)。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

【ファッション】白い大物 JACOB COHENのNICK

今週から世間全体は今週から仕事といった様相ですね。

私もエンジンかけはじめてます。

さて、2012年に捕獲したもの、まだ残りがあるのですが、その中でも大物のご紹介です。

モノはコチラ。

P1030863

PRMJもとい、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のNICK。

バーニーズ銀座店にて思い切って入手。

通常価格だとドルガバのデニムを思わせるトンデモ価格なので、

セールでもないと思いきれません

P1030864


ヤコブといえば、上品なイタリアンデニムな印象ですが、そんなヤコブのプレミアムかつアメリカンテイストなラインがPRMJ。

実は私自身、最近までPRMJがヤコブとは知りませんでした(笑)。

ヤコブとの違いですが、まずは最初の画像のようにクラッシュがふんだんに入っていたりと、カジュアル寄りになっているところでしょうか?

(PRMJでも綺麗目なアイテムもありますが)

それと、サイズがよりタイトですね。

私が持っている通常のヤコブに比べると明らかに細いです。

はいた時のシルエットはこちらの方が好み。

P1030866

もう一つのホワイトデニムでトラウマになっているヤコブの金具ですが、このNICKだとさび加工+コーティング済みなので腐食の懸念がない!

これが購入の最大の決め手ですね。

金具が普通のヤコブだったら買ってなかったかもしれません。

P1030873

Kジャケと合わせてみました。

ご覧のとおり、本当に余計な箇所がないジャストフィットぶり。

それと、クラッシュが多めですが、意外とテラジャケに合わせてもしっくりきます。

厚手の生地で、いかにも寒い季節のデニムって感じです。

そして、色も通常の白パンに比べるとやや黒みがかった色をしており、冬っぽいです。

生地の都合ではけるのは4月ぐらいだと思うので、それまではき倒します♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【ファッション】PT01のASPEN

まだまだ暑い日が続く今日この頃、まったく秋冬の気分ではないのですが、

サイズ切れで後悔したくないのでちょいちょい物色はしていますが、8、9月から秋冬物ってやはり一消費者として首を傾げざるを得ません・・・・。

さて、そんな能書きを掲げつつ、なんやかんや結局買い物はしています。

今回公開するのはコチラ。

P1030564_480x640

PT01のアスペンというモデル。

伊勢丹新宿店にて購入。

サイズは42です。

今回は色が決め手でチョイスしました。

ダークグリーンというなかなか見かけない色。

手持ちのアウターとかぶることもなく、幅広く使えそうです。

P1030566_640x480

ちなみに、中はこんな感じでチェックに。さりげないお洒落です。

P1030567_640x480

ボタンも独特でお気に入りです。

きられるのはもう一ヶ月ほど先ですかね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】INCOTEXのコットンカーゴ

ネットではだいぶ秋冬物が見られるようになってきましたね。

もう少ししたら実店舗も秋色になるころでしょうか。

さて、そんな時期ですが、いまだに夏の戦利品の余罪が残っています。

今回はコチラ。

P1030524_480x640

INCOTEX(インコテックス)のコットンカーゴ。

SHIPS有楽町店にて入手。

2、3年前はこの手のアイテムはセール前に完売していた気がしますが、ブームが去ったということなんでしょうか。

でも、そこは定番アイテム。安心して使えるのがいいです。

P1030525_640x480

ちなみに、今年のインコはこんな感じで内側の留め(パーツ名忘れてしまいました・・・)がこんな感じで小ぶりなのが特徴でしょうか。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【ファッション】INCOTEXのグレンチェックスラックス

そろそろクールビズが始まりますね。

私、今年はクールビズに使えるスラックスを狙っており、かなり前から捕獲していたりします。

で、ようやく日の目を見る時期が来たので、公開します。

モノはコチラ。

P1030447_480x640

INCOTEX(インコテックス)のグレンチェックスラックス。

BEAMS丸の内店にて入手。

サイズは44にしてウエストを絞りました。

今回はただのグレーではなく、ちょっと遊びを入れようと思い、こんなのにしました。

特に、ジャケットを着なくなったらこんな感じの柄があるのもいいかなーと思っています。

P1030448_640x480

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【ファッション】SIVIGLIAのデニム

花冷えでまだ微妙に寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、私はアウター系の大物はあらかた買いつくしたので、一足遅れてボトムやシャツを検討しています。

で、まずはカジュアルボトムを調達。

P1030377_480x640

SIVIGLIA(シヴィリア)のデニムです。

ソブリンハウス丸の内店で入手。

今期は薄い色のデニムを探していたのですが、なかなか見つからず、あきらめかけていたところ、たまたま発見。

コットン99%、ウレタンが1%。

コットン100%が理想だったのですが、1%ならいいやということで買ってしまいました。

で、実際はいてみたらウレタン入りの特権で楽。

結果的にこれでよかったのかなーと。色と形は思い切り理想どおりだし。

P1030378_640x480

ちなみに、ボタンフライ式。take careとか書いてあります(笑)。

P1030381_640x480

バックはこんな感じ。シンプルにまとまっています。

ちなみに、このブランドはすっごく細い!

普段はサイズ28、29を穿く私ですが、これは30でちょうどでした。

PTやヤコブよりは1、2サイズ大きめで検討したほうがよいかと思います。

さて、これからコヤツと何をあわせようかな♪」

| | コメント (10) | トラックバック (0)