カテゴリー「鞄」の11件の記事

【ファッション】CISEIのカモフラトートバッグ

昨年あたりからカモフラのアイテムが気になりはじめました。

最初は私のテイストにカモフラ?と思ったのですが、ベーシックな格好で服をまとめたときに鞄にカモフラって面白そうと思うようになりまして。

そして、欲しいブツは決まっていました。

それはCISEIのカモフラ。

どういうわけか、他のカモフラとは一線を画す上品さを醸していることに気づきました。

が、問題はカモフラのトート、普通のモデルはすでに完売しています・・・。

ボディバッグを。

なんて案もあったのですが、抱っこひもを着用すると斜め掛けがNGになることが判明。

そうなるとワンショルダーで肩掛けができるアイテムが良いとなります。

前置きが長くなりましたが、そんな条件を満たすアイテムが程よくバーニーズ別注で展開sれており、増税前の駆け込みで入手しました。

P4260745

CISEIのカモフラートート(バーニーズ別注)

バーニーズ新宿店にて入手。

シボ革のリンドスの質感、そこにあしらわれたカモフラ柄はラフなアイテムのはずなのに上品さを感じます。

なぜそうなのか、使いながら街中で見かける他のカモフラとの比較でなんとなくですが、気づきました。

素材の良さ・・・もあるのでしょうけど、最大の要因はグリーンとベージュの比率。

ご覧のとおり、CISEIのカモフラはベージュ、ブラウンが多くを占めています。

これが上品さの秘訣かと思います。

どうしてもグリーンが大半を占めるカモフラはミリタリー感が強いと思うのですが、その逆をいくコチラはなんとも言えない味を感じます。

P4260746


内側はお得意のピッグスキン仕様ですね。

表面の手触りは絶品ですが、内側のこれもなかなかのもの。

最近はOFFの外出はほとんどこれです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ファッション】ZERO HALLIBURTONのZERO AIR

今年もそろそろ1月が終わろうとしていますね。

皆様、今年の滑り出しはいかがでしょうか。

さて、今回はちょっと前に予告したブツのご紹介です。

モノはコレ!

P1260272

P1260273




ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)のZERO AIR!

早い話がゼロハリのスーツケースですね。

年始の公約に書いた通り、使っていたスーツケースがだめになったので買換えです。

大手通販サイト(A)のクーポンが大量に手に入ってそれを活用しての入手。

せっかくAで買うのだからと定価よりかなり安く、しかもクーポンなので出費なしで入手しました(笑)。

格安で入手しましたが、さわりだけお見せした際の画像の通り、しっかり純正の箱に入っているし、まったく問題なし。

保証はつかないかもしれませんが、スーツケースなんて年に2,3回の使用なら5年ぐらいは平気でもつし、壊れるころには保証が切れているので何の問題もないと思います。

(以前使っていたスーツケースは買ってから2年は年に10回は使ってましたが7年は持ちました)

で、そうなると定価で買う必要性が・・・ってことで商品が届くまでは大丈夫かな?とも思っていましたが、実物と対面して大満足です。

見た目よし、持って軽さに驚愕!いい買い物ができました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】ANIARYの型押しセカンドバッグ +新年の抱負

皆様、明けましておめでとうございます。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

さて、2013年初ということで、今年の物欲抱負を考えてみました。

まず、抱負として大きく二つの分類で考えてみました。

具体的には買います系と買いません系。

前者は特に珍しくないと思いますし、私自身、過去にやってきました。

が、今回はあえて後者も入れてみました。

と、いうのもやらないという制約も入れないと同じようなアイテムを買い続けたりすることになるので。

では前置きはこの辺にして、抱負行ってみます。

【買います系】

1、春~初夏向けのカジュアルアウター

実は私、5月あたりから先に着られるカジュアルアウターはテーラードジャケットかGジャンぐらいしか手持ちがありません。なので、M-65あたりを検討中です。

デニムに合わせることを想定して、色はベージュがいいですかね~。

2、コットンニット

毎年買おうとは思っているのですが、ずっと後まわしにしてきました。

クルチ、ザノーネあたりに行くか。コスパを考えてルトロワ、スリードッツあたりにするか。

3、ペンケース

クールビズの時期にモンブランを挿すケースを検討中です。

4、チェスターコート

ベルヴェストあたりのウールか、ガイオラとかのカシミアなどでいいのがあれば。上3つに比べると必須度は低いので、いいのがあれば。

5、スーツケース

使用しているブツのキャスターがだめになったので、買い替えます。

【買いません系】

新たな試み?買いません系。実現できるか年末が見ものです(笑)。

1、通勤、カジュアルバッグは買わない

ここ3年ぐらい、毎年何かしら買っているので今年は自粛。

本当はTUMIの大きい版があったら便利なのですが、マストではないので今年は見送り。

ちなみに、スーツケースは前述の通りなのでこの制約は適用しません。

2、靴は2足まで

昨年は3足買ったので今年は2足を上限にします。実はおおよそのめどはついていたり(笑)。

3、シャツは5着まで

昨年は6着でしたが、今年は5着。さらに、OFFものは最大で3着までとします。

4、冬の巻物は買わない

昨年2着追加して、5本の戦力があります。まあ、2013年は自粛が妥当でしょう。

5、冬のカジュアルパンツは買わない

これも、ここ2、3年で充実してきました。さらに、2012年の年末に結構なブツを捕獲したので、2013年は自粛ですね。

6、テーラードジャケットは買わない。

まあ、これは2012年から継続ですが、ボリオリが5着いるので。

まずないと思いますが、どれかにガタが来た場合のみ、例外で買うかもしれませんが、どれもまだまだ元気なので平気でしょう。

7、ローゲージニットは買わない

2011、2012年がローゲージ豊作だったこともあり、1着ずつ買いました。

どちらも素晴らしいアイテムで、OFFに大活躍。なのですが、こいつらはスペースを取ります・・・。

既存の2着を手放す気はないですし、かといって置き場所も確保できない・・・となれば追加はないかな~と。

公約するのはこんなところでしょうか。

今年も対前年度比で軍縮予定なので、ほかにも絞るかもです。

【ANIARY(アニアリ)の紹介】

さて、ずいぶん長い抱負になりましたが、ここからブツの紹介です。

昨年のクリスマスに妻からいただいたもの。

P1030860

ANIARY(アニアリ)のネイビー型押しセカンドバッグ。

内装はこんな感じ。

P1030861

伊勢丹新宿店での入手です。

型押しじゃない版はBEAMSにもありましたね。

実は、前から鞄の中に財布、小銭入れ、キーケースが散らかるのが気になっており、バッグインバッグに使える品を探していました。

が、トラモンターノを皮切りにはやり出したセカンドバッグ(クラッチバッグか?)の大半には大きな難点があったのです。

それは・・・

大きい長財布を入れるとそれだけでパンパンになる・・・・。

そう、私のベルを入れるとそれでおなか一杯になってしまうのです。

かれこれ探すこと1年ほど、このたびようやく理想的な大きさのブツに出会えました。

ちなみに、中身はこんな感じです。

P1030862

ベルの長財布、小銭入れ、ヴァレクストラのキーケースにスマホが入ります。

スマホはパンツのポケットに入れることもあり、代わりにカードケースが入ることも。

というか、ちゃんと整理して入れればスマホとカードケース両方を入れて、計5点入れることもできる優れもの。

実に使える粋なヤツを頂きました。

妻よ、ありがとう♪

PS:

余談ですが、妻からバッグインバッグはアリだけど、セカンド単品持ちは・・・。と言われてしまいました。女性目線ではセカンド(クラッチ)はおっさんのアイテムのようです・・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【ファッション】ZANELLATOの鞄(SHIPSのプレセール戦果)

ついにこの時期が来ました。

毎年各セレクトが顧客の囲い込みに全力を尽くす時期・・・プレセール。

私はもっぱらSHIPSにお世話になりますが、今回も例年通りお世話になりました。

数ある戦利品のうち、今回ご紹介するのはコチラ。

P1030806

ZANELLATO(ザネラート)のショルダーバッグです。

SHIPS銀座店での入手です。

これを買った理由はひとえに両手が空く鞄が欲しかったから。

何故か・・・いずれ来るであろう子育てに備えてです。

まだ予定は無いですが、まあ、まずは形からと言うことで(笑)。

鞄そのものはすばらしいの一言。

くったりした革の質感。

開け閉めが楽でかつ、しっかりフタができるホック。

さらに、中はパーティションがあります。

実は、先ほど早速使ったのですが使い勝手抜群ですね♪

ちなみに、コチラはmusashiさんが入手されたクラッチと同じラインと思われます。

あと、いつものプレートは鞄の内側についています。

P1030803

今年もすごかった銀座店。

鞄はシャンボールのショルダーは5色はあったような・・・。

シセイもトート、クラッチまであるし、鞄を検討されている方にはチャンスだと思いますよ。

アウターは今年もタトラスが入っていたし、ピューティリーまであります。

あと、ヴァルスタリーノもありましたね。

他にも色々と服好きなら気になるであろうアイテムがお得に手に入ります。

さて、私の買い物の話に戻ります。

昨年ほどではないですが、今年も色々とやらかしました。

今時点で各アイテムのさわりだけご紹介しちゃいます。

まずは独特の革を使ったグローブで有名なD社のグローブ。

P1030811

今年からの展開だった気がする、新進気鋭のニットブランド

P1030812

ベルトブランドとしては結構人気者ではないでしょうか?

アンポワーズ

P1030814

これはプレには引っかからなかったのですが、行っちゃいました。

P1030815

詳細はそれぞれ記事書きますので、楽しみにしててくださいね♪

あ、ちなみに

| | コメント (10) | トラックバック (0)

【ファッション】CHAMBORD SELLIERのトートバッグ 秋冬の大散財シーリズ その5

以前から願っていたブツを入手しました。

モノはビジネスバッグで大いに惹かれたアレの品。

P1030153_640x480

CHAMBORD SELLIER(シャンボール セリエ)のトート!

悲願かなっての入手です!

購入はSHIPS銀座店。

とあるキャンペーンを利用して少々お得に入手しました。

シャンボールをお得に提供してくれるSHIPSやはり私としては最も会員を大切にしているセレクトだと思います。

P1030154_640x480

先の画像ではなかったシャンボールのエンブレム。

実は裏側にあります。

P1030156_640x480

この手の込んだハンドル、革の質感。

珠玉の一品であることは間違いないでしょう♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

【ファッション】daniel&bobのトートバッグ

今回は私の持つ鞄の中でも、かなりの古株を紹介します。

モノはコチラ。

daniel&bob(ダニエル&ボブ)のキャンバストートバッグです。

P1020680

ダークブラウン一色という、ある意味潔い仕様です。

キャンバス素材で、こんな色であることもあって、雨の日でも遠慮せずにガシガシ使っています。

そんなハードな使い方にもかかわらず既に6,7年選手!

ダニボブのクオリティーの高さを身を持って知りました。

P1020690

ブライドルレザーのハンドルは握っている箇所がもはやダークブランを通り越して黒の域に達しつつあります。

この調子で10年選手まで育って欲しいですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【ファッション】daniel&bobの鞄(気になるもの)

先日、エストネーションのプレセールに行ってきました。

結局、戦果は何もなかったのですが、銀座店で面白いものを見かけました。

P1020198

ダニボブのあまり見かけない型の鞄。

サイズ的にはクロドーロより1,2周り小さいぐらいでしょうか。

ナイロンとレザーのコンビで確か6ほど。

クロドーロを始め、カジュアル鞄はいくつか持ち合わせがあるので手は出しませんでしたが、なかなかいい感じでした。

というか、今使っているトートの代わりに良いかも(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【ファッション】daniel&bobのショルダーバッグ

荷物が少ないときはそれに応じたサイズの鞄が欲しいってことないですか?

私の場合、例えばですが(そんなに機会はないけど)飛行機に乗るときなんかに必要な小物を機内に持ち込むのに小さな鞄があると便利だと思ったりします。

で、年始にこんなのを入手しました。

P1010960

daniel&bob(ダニエル&ボブ)のショルダーバッグ。

以前ご紹介したクロドーロに比べると流通量は少ない気がします。

Beysなんかでは見たことないですし。

コチラは新宿伊勢丹で入手しました。

ナイロン x レザーの素材違いがESTNATIONにも置いてありましたね。

このサイズだと、財布、携帯、デジカメ、新書あたりが丁度収まって私の最低限の荷物を入れるのに適しています。

P1010961

普段のOFFはトートやクロドーロの方が出番が多いですが、手ぶらで歩きたいときやちょっと近場に行くときに活用しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ファッション】仕事鞄、ハレ、アメ

ここのところ天気が安定しなかったので使用を控えていたシャンボール・セリエの鞄

久しぶりに使いました。

コレ、やはりイイですねー。

まだ数えるほどしか使っていないですが、革の質感が本当にポイント高いです。

取っ手の手触りも滑らか。

それと、内側が布のせいか、革鞄にしては軽いです。

P1010533

P1010534

そして何より大容量なのが素晴らしい。

大振りなレザーブリーフ、実にイイです。

さて、雨天にモノのいい革鞄を持ち歩きたくないので使用を控えていたのですが、その間コチラに働いてもらっていました。

P1010535

ド定番、TUMIの鞄です。

電車に乗れば確実に誰かが持っているという・・・。

流石に型までかぶるのはまれですが。

しかし、コレもそれだけ売れる理由はあると思います。

手堅いデザイン。頑丈なつくり。

バリスティックナイロンは防水性もなかなかのものです。

いつぞ間違えて駅のトイレで手を洗っているときに水をかけてしまいましたが、表面をふくだけで中はなんともなかったです。

かれこれ4,5年つかってますがまだまだどこもガタはきていません。

しいて言えばタグがなくなってしまったぐらいでしょうか(笑)?

P1010538

これからは当面、この2つに私の仕事をサポートしてもらうことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ファッション】CHAMBORD SELLIERのブリーフケース

SHIPSのプレセール唯一の戦利品、公開します。

既にご紹介したとおり、モノはCHAMBORD SELLIER(シャンボール セリエ)のブリーフケースです。

P1010474

購入はSHIPS渋谷店。最後の一つだったようです。

銀座店に置いてあった黒(コレもおそらく最後の一つ)もよかったのですが、ジャケパンなどに合わせることも視野に入れて茶色にしました。

2,3年前からレザーのブリーフケースは気になっていたのですが、なかなかコレというのがなかったんですよね。

felisiやdaniel&bob、whitehouse coxあたりのレザーブリーフを検討した時期もあったのですが、すべてサイズが鬼門でした。

私は仕事の都合、荷物が多い日は普通サイズのブリーフケースでは無理なことがあるんです。

その点、コチラはかなり大振りなので助かります。

なぜかSHIPSだけこの型を扱ってくれていましたが、他のお店に置いているサイズだと購入に踏み切れなかったことでしょう。

実際に使ってみましたがコレ、やはりイイです。

落ち着いた大人の空気を醸してくれます。

シンプルですが、控えめなエンブレム風の飾りが茶色革に対して適度なアクセントになってますね。

なにより、しっとりした革の質感がいいです。手触りも良好。

エルメスのOEMを手がけていただけのことはあります。

ちなみに、中は潔く何の仕切りもありません。おかげで収納力はかなりのものです。

P1010475

ジッパーが大きく開くので出し入れも非常にラク。

取っ手が長いのもイイですね。コートの上からでは無理そうですが、スーツの上程度なら緊急時に肩からかけることも出来ます。

P1010476

底は鋲が打ってあり、地面においても倒れません。

P1010480

コレで大台を割るなら買うしかないだろうというものです(笑)。

30%OFFしないと普通に大台なんですがね・・・・。

しかし、コレが買えただけでもプレセールに出向いた甲斐がありました。

ちなみにコチラ、店員さんに綺麗に磨いてもらっています。

毎度わがままのご対応ありがとうございます。

さてさて、コレで浮いたお金はどうなったかというと・・・・

コレも先日お知らせしたとおり、シャツに化けました(笑)。

次のファッションネタはそのシャツにする予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)